IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

「リスク管理」の検索結果一覧(1ページ目)

「経営とIT」/「リスク管理」の資料は、無料でダウンロードが可能です。「経営とIT」/「リスク管理」の比較・検討は TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター をお使い下さい。

54件(1〜10件を表示しています)

日本アイ・ビー・エム株式会社

Webキャスト

日本アイ・ビー・エム株式会社

インシデントの被害額を左右する対応スピード 事例に見る「3つの課題」とは

JPCERTからマルウェア感染の疑いを指摘された国内企業が、事故発生時の対応・体制を定めておらず、インシデント全体の把握や対応の優先順位付けができなかったという事例をよく耳にする。こうした事態に陥らないための対策を紹介する。

2019/09/09

カテゴリ:
経営とIT
リスク管理

Splunk Services Japan

レポート

Splunk Services Japan

1200件/月のインシデントをどう減らす? 9カ国での調査から有効策を探る

ITインフラの高度化・複雑化によってインシデント件数が増加する昨今。企業で発生するインシデントは月平均で約1200件ともいわれ、その管理はますます難しくなっている。9カ国で行われた調査から、対策を講じるためのヒントを探る。

2019/08/15

カテゴリ:
経営とIT
リスク管理

トラストウェーブジャパン株式会社

レポート

トラストウェーブジャパン株式会社

基礎から解説、セキュリティ侵害の被害を最小化する「IRプラン」策定のヒント

セキュリティ侵害の発生防止が困難な昨今、インシデントレディネス/レスポンス(IR)の重要性が高まっている。攻撃者や手口の理解、IRチームの編成、証拠保存など、IRプラン策定の方法について、チェックリストを交えて詳しく解説する。

2019/06/17

カテゴリ:
経営とIT
リスク管理

株式会社日立ソリューションズ

製品資料

株式会社日立ソリューションズ

サイバー攻撃対応のBCPをどう策定する? 対応のポイントとは

サイバー攻撃が高度化し、BCP(事業継続計画)として対応する必要性が高まっている。ただ、従来の災害とサイバー攻撃ではBCPの対応に差異が存在する。サイバー攻撃による業務停止の影響を低減し、顧客とビジネスを守るためのポイントとは?

2019/02/08

カテゴリ:
経営とIT
リスク管理

株式会社日立ソリューションズ

製品資料

株式会社日立ソリューションズ

ランサムウェアに感染しても事業を継続できる仕組みは構築済みですか?

BCP(事業継続計画)というと従来は、災害やパンデミックの時いかに事業を継続するかにスポットが当たっていた。しかし事業継続という視点で忘れてはならないのがサイバー攻撃への対策だ。BCPに対する考え方をアップデートしておきたい。

2019/02/01

カテゴリ:
経営とIT
リスク管理

国際航業株式会社

製品資料

国際航業株式会社

BCP実行に最適。災害時の事業継続への影響度を地図上で分かりやすく可視化

自然災害が発生した際、事業への影響を把握するために、自社の拠点や取引先の被災の有無を調査し確認しなければいけないが、この作業は時間を要する。そこで役立つのがそうした情報を地図上で可視化できるサービスだ。

2019/01/22

カテゴリ:
経営とIT
リスク管理

国際航業株式会社

製品資料

国際航業株式会社

自然災害情報をワンストップで表示 事業継続計画にも役立つサービスに注目

地震、台風、豪雨などの自然災害が相次ぐ中で、企業におけるBCP(事業継続計画)構築の重要度は増している。今回は、災害発生時に自社に関係する拠点や取引先などの状況をいち早く確認し、リスク把握の助けになる防災サービスを紹介する。

2019/01/22

カテゴリ:
経営とIT
リスク管理

株式会社ビーティス

製品資料

株式会社ビーティス

いつでも手元にBCP対策を。最新マニュアルをモバイル端末へ自動配信

BCP対策は企業にとって喫緊の課題だが、中小規模の企業では十分に取り組めていない場合が多い。BCP対策にかける労力やコストの制約に悩む企業にとっては、簡単な運用でBCP対策を支援するファイル共有アプリが解決策となりうる。

2019/01/16

カテゴリ:
経営とIT
リスク管理

株式会社ソリトンシステムズ

製品資料

株式会社ソリトンシステムズ

既存ネットワークへの“ひと手間”で社内LANを見える化し、不正な接続から守る

企業の規模拡大などによって拠点の数が増えると、情報漏えいや不正アクセスといったセキュリティリスクも増大する。既存ネットワークを生かしつつ社内LANを可視化し、管理外の端末が接続されるリスクを回避するために効果的な方法とは。

2018/11/07

カテゴリ:
経営とIT
リスク管理

54件(1〜10件を表示しています)