IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

「経営とIT」の検索結果一覧(1ページ目)

「経営とIT」の資料は、無料でダウンロードが可能です。「経営とIT」の比較・検討は ホワイトペーパー ダウンロードセンター をお使い下さい。

7037件(1〜10件を表示しています)

株式会社大塚商会

製品資料

株式会社大塚商会

管理もお任せで手間いらず、“初めてのHCI”の最適解とは?

管理者不足の企業や、管理の手間とコストを抑えたい企業にとって、インフラ選びの際に有力な選択肢となるHCI。その魅力を改めて解説するとともに、手間いらずの早期稼働が可能で、コストメリットや冗長性にも優れたHCI製品を紹介する。

2021/09/22

カテゴリ:
サーバ&ストレージ
ハイパーコンバージド(HCI)/コンポーザブルインフラ

CyberArk Software株式会社

製品資料

CyberArk Software株式会社

情報漏えいの被害が大規模化するのはなぜ? 3つの実例から学ぶ教訓と対策

サイバー攻撃による情報漏えいが大規模な事件に発展するケースが、国内でも増えている。こうした被害を受けた企業に共通している点とは何か、また被害を最小化するにはどういった手法が有効か。実際に発生した3つの事件を基に解説する。

2021/09/22

カテゴリ:
セキュリティ
アクセス管理

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社

技術文書

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社

リスク軽減の先へ、“リスクに適応する”ゼロトラストモデルとは?

最新テクノロジーへの対応が急がれる一方で、セキュリティ対策が遅れ、大規模なサイバー攻撃の被害が急増している。リスクがより増大する中、今求められる「ゼロトラストモデル」へのアプローチについて解説する。

2021/09/22

カテゴリ:
セキュリティ
ゼロトラスト

株式会社日立ソリューションズ

製品資料

株式会社日立ソリューションズ

“ツール+手動”で脆弱性を網羅的に把握、進化するセキュリティ診断の実力とは

情報資産の安全性を手間なく迅速にチェックできるとして、セキュリティ診断サービスの利用が増えている。中でも注目したいのが、ツールによる診断と、ホワイトハッカーによる手動の診断を組み合わせ、網羅性を高めたサービスだ。

2021/09/22

カテゴリ:
セキュリティ
脆弱性対策

株式会社日立ソリューションズ

製品資料

株式会社日立ソリューションズ

“侵入前提”で考えるセキュリティ対策、多層防御をより強固なものにする方法

セキュリティ対策において脆弱性をなくすことは重要だが、高度な標的型攻撃など脅威が増える今はそれに加え、侵入を前提とした「多層防御」のアプローチが求められている。この対策をより強固なものにするためには、どうすればよいのだろうか。

2021/09/22

カテゴリ:
セキュリティ
脆弱性対策

デル・テクノロジーズ株式会社

製品資料

デル・テクノロジーズ株式会社

BIOSやサプライチェーンにも信頼性を、今必要なビジネスPC保護の仕組みとは

PCの使用環境がオフィスから分散し、セキュリティ課題が顕在化しているのは周知の通りだ。今後はデータやアプリケーションといったOSの上層領域だけでなく、OSの下層領域やサプライチェーンまでの信頼性を吟味する必要がある。

2021/09/22

カテゴリ:
システム運用管理
ノートPC

デル・テクノロジーズ株式会社

製品資料

デル・テクノロジーズ株式会社

どんな危機でもビジネスを継続、IT組織の「レジリエンス」をどう構築する?

危機に際して原因にかかわらず、迅速に復旧する能力である「レジリエンス」。優れたレジリエンスを身に付け、ダウンタイムやトランザクション損失を抑えるためには、それに成功した組織に倣い、デジタルを最大限活用する必要がある。

2021/09/22

カテゴリ:
経営とIT
IT経営/IT戦略系ソリューション

日本シーゲイト株式会社

事例

日本シーゲイト株式会社

4社の事例に学ぶ、プライベートクラウドのストレージ構築における課題と解決策

データ量の増大に伴い企業がデータをマネタイズする機会が増える一方、大量のデータを保存するためのコストや管理の複雑さも増大している。4社の事例を基に、プライベートクラウドのストレージ構築における課題と解決策を考察する。

2021/09/22

カテゴリ:
サーバ&ストレージ
SSD/半導体ストレージ/フラッシュストレージ

日本シーゲイト株式会社

製品資料

日本シーゲイト株式会社

データ活用を加速するDataOps、その基盤となるストレージシステムの理想形とは

次世代のデータ管理手法である「DataOps」が注目される一方で、データ管理にコストをかけられず、その多くを活用できていないという企業も見られる。そこで、DataOpsを実現する基盤となるストレージシステムに求められる要件を探る。

2021/09/22

カテゴリ:
サーバ&ストレージ
SSD/半導体ストレージ/フラッシュストレージ

日本シーゲイト株式会社

レポート

日本シーゲイト株式会社

増大するデータの68%が未活用、調査で見えた「DataOps」によるデータ戦略とは

企業が扱うデータの量が加速度的に増え続けている昨今。ある調査によると、企業が利用できるデータのうち、活用されているデータはわずか32%で、残りの68%は活用されていないという。増え続けるデータを有効活用する方法を探る。

2021/09/22

カテゴリ:
経営とIT
IT経営/IT戦略系ソリューション

7037件(1〜10件を表示しています)