IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

「日本アイ・ビー・エム株式会社」のホワイトペーパー一覧(1ページ目)

日本アイ・ビー・エム株式会社の製品資料、技術資料は、無料でダウンロードが可能です。比較・検討は TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター をお使い下さい。

870件(1〜10件を表示しています)

レポート

実際に情報漏えい事故を起こした企業から学ぶ、損失額と対策効果

実際に消費者や顧客の個人情報を流出させた企業が被る損失は、いくらになるのだろうか。調査データを基に、個人情報漏えいがもたらす損失額を明らかにするとともに、そのコストを抑制するために必要な事業継続マネジメントの効果を探る。

2019/07/19

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策
製品資料

アプリケーションのコンテナ化の進め方――手法と工数の最適な組み合わせとは?

現在のビジネスにおいてアプリケーションのモダナイゼーションは欠かせないものとなり、コンテナプラットフォームやマイクロサービスの導入が急速に進んでいる。そこで本資料では、この概念の要旨とともに、開始のためのヒントを解説する。

2019/07/17

カテゴリ:
システム開発
DevOps
事例

ヤフーがプライベートクラウド基盤に「オブジェクトストレージ」を選んだ理由

「Yahoo! JAPAN」を運営するヤフーは、従来のファイル・システムベースより柔軟性が高く、クラウド技術とも親和性の高いストレージの採用が急務だった。その解決策として、同社が「オブジェクトストレージ」に注目した理由とは?

2019/07/16

カテゴリ:
サーバ&ストレージ
クラウドストレージ
レポート

“データの収益化”を阻害する2つの課題、ストレージに求められる条件は何?

デジタルトランスフォーメーションの核はデータ活用にある。しかし、国内企業調査では、データマネジメントとそれを支えるストレージインフラに多数の課題が見られた。マルチクラウド環境でますます複雑化する今、どう対応すべきなのか。

2019/07/16

カテゴリ:
サーバ&ストレージ
SSD/半導体ストレージ/フラッシュストレージ
レポート

ランサムウェア攻撃の早期発見・早期復旧のために必要なフレームワークとは?

ランサムウェアの手口はさらに巧妙化し、長期間の諜報活動を伴う標的型攻撃へと変化している。この状況下で、有力な指針と目されているのが米国のセキュリティフレームワークNIST CSFだ。国内の企業調査から、その有効性を検証した。

2019/07/04

カテゴリ:
セキュリティ
セキュリティ規格/ポリシー
比較資料

VMware製品による仮想化環境のクラウド移行、サービスに違いはあるのか

VMware製品による仮想化環境をクラウドに移行する製品やサービスが発表され、オンプレミスのシステムをハイブリッド環境へと拡張するのは現実的になってきた。そこで気になるのがベンダーによるサービスの違いだ。どのような差があるのか。

2019/06/27

カテゴリ:
クラウド
IaaS/PaaS/BaaS
製品資料

立ち遅れが目立つデータ復旧対策、早期復旧を実現するための要件とは?

今日のサイバー脅威・災害は本番データもバックアップデータも一挙に破壊しかねないほどに進化している。だが、従来の環境は攻撃から復旧までの手順を想定していない、復旧作業が手動、テストが困難などの課題がある。どう見直せばよいのか。

2019/06/19

カテゴリ:
システム運用管理
バックアップソフト

870件(1〜10件を表示しています)