IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

「データ分析」の検索結果一覧(1ページ目)

「データ分析」の資料は、無料でダウンロードが可能です。「データ分析」の比較・検討は ホワイトペーパー ダウンロードセンター をお使い下さい。

2416件(1〜10件を表示しています)

ServiceNow Japan合同会社

製品資料

ServiceNow Japan合同会社

ビジネスの変化に対応、業務を効率化する「全社的ワークフロー自動化」の秘訣

急激な変化に対応して自社を変革し、ビジネスで成果を上げていくには、具体的に何をすべきか多くの企業が悩んでいる。本資料では、企業全体で業務の標準化を実施し、ワークフローを自動化することの有益性を説き、その実現法を紹介する。

2022/05/18

カテゴリ:
システム運用管理
統合運用管理

株式会社Zendesk

レポート

株式会社Zendesk

AI/自動化でカスタマーサービスはどう変わる? 2022年のCXトレンドレポート

カスタマーサービスの改善によってCXを向上させるには、単にAIを導入するだけではなく、顧客のニーズに応える運用が必要となる。日本を含む世界21カ国で行った調査を基に、AI/自動化の観点から2022年のCXトレンドを見ていく。

2022/05/18

カテゴリ:
データ分析
AI/機械学習/ディープラーニング

グーグル・クラウド・ジャパン合同会社

事例

グーグル・クラウド・ジャパン合同会社

1カ月当たり200時間の分析工数削減、事例で学ぶデータ統合/可視化の最適解

顧客体験を可視化しマーケティング施策を最適化するために、店舗やオンラインのデータを重要視していたパルだが、データの散在などが原因でうまく活用できていなかった。そこで同社が新たに構築した、クラウドデータ分析基盤の実力とは?

2022/05/18

カテゴリ:
クラウド
IaaS/PaaS/BaaS

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

製品資料

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

受注から売り上げ回収までのO2Cプロセス、RPAとAIの組み合わせで自動化を促進

キャッシュフローの停滞は、組織の事業継続を困難なものとする。しかし、その根幹をなすO2C業務の多くは手作業であり、ミスや非効率性が課題となっているほか、受注から売掛金の換金までに費やす時間は増加傾向にあるという。

2022/05/18

カテゴリ:
経営とIT
RPA

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

製品資料

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

非構造化データも認識、買掛金プロセスを自動化するコグニティブRPAの実力とは

多くの組織でバックオフィス業務への自動化の導入が進んでいるが、その中でも特に注目を集めているのが、調達から支払いまでのプロセスと買掛金プロセスの自動化だ。この自動化は、組織にどのような効果をもたらすのか。

2022/05/18

カテゴリ:
経営とIT
RPA

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

製品資料

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

人間に近い認知/判断能力をボットが獲得? RPA×AIの新たなアプローチとは

従来RPAで作成されたボットは、クリーンで構造化されたデータしか認識できず、明確なロジックとシナリオに基づく行動しかできなかった。しかし、AIとの融合により、高度なタスクも任せられるようになるという。そのアプローチの全貌とは?

2022/05/18

カテゴリ:
経営とIT
RPA

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

レポート

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

IT活用で従業員エクスペリエンス向上、調査から見る「働き方の未来」の実現法

従業員を時間や場所といった制約から解放する労働環境を実現するためのフレームワークである「働き方の未来」。既にこれは世界中の企業で実践されようとしているが、ある調査によると、国内企業における取り組みには遅れが見られるという。

2022/05/18

カテゴリ:
経営とIT
RPA

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

製品資料

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

RPAに柔軟性を付与、AI活用で人間に近い判断を実現したIAソリューションとは

RPA(Robotic Process Automation)は企業のさまざまな業務で生産性と品質の向上をもたらしているが、構造化データしか扱えないという課題がある。さらなる業務効率化のためには、AIを搭載した「スマートbot」の活用が鍵になるだろう。

2022/05/18

カテゴリ:
経営とIT
RPA

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

レポート

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

調査に見るRPAの動向、生産性を向上させるクラウド移行やAIとの組み合わせとは

ある調査によると、RPAは多くの企業で導入され、特に大企業の半数以上が2年以上にわたり使っているという。また、クラウド型RPAが選ばれる傾向が強まり、AI/機械学習と組み合わせたインテリジェントオートメーションも求められている。

2022/05/18

カテゴリ:
経営とIT
RPA

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

事例

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

TDKに学ぶ経理業務の効率化、RPA×AIベース文書処理プラットフォームの実力とは

検収や照合、注文書の取り込みといった膨大で煩雑な経理業務を効率化すべく、RPAの導入を検討していたTDK。同社は、同時にAIベースの文書処理プラットフォームを併用することで、経理担当者の時間的なロスを3分の1に軽減しているという。

2022/05/18

カテゴリ:
経営とIT
RPA

2416件(1〜10件を表示しています)