IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

「株式会社東陽テクニカ」のホワイトペーパー一覧(1ページ目)

株式会社東陽テクニカの製品資料、技術資料は、無料でダウンロードが可能です。比較・検討は ホワイトペーパー ダウンロードセンター をお使い下さい。

17件(1〜10件を表示しています)

製品資料

セキュリティ教育はコストの割に効果が低い? 社員の意識を向上させるには

メール訓練をはじめ、多くの企業で社員のセキュリティ教育が行われているが、実際に成果を得ているケースは少ない。この状況を脱却するには、訓練結果を分析し、適切なトレーニングの受講につなげることが重要だが、その実現方法とは?

2021/11/25

カテゴリ:
セキュリティ
標的型攻撃
製品資料

従業員からの報告が増えないのはなぜ? 不審メール対策の効果を高める秘訣とは

IT部門から「不審メールは開かない、判断できないときは報告を」と従業員に伝えても、なかなか報告が増えないという現状がある。その理由とともに、セキュリティ意識の向上や、報告の重要性の理解促進を手間なく実現する方法を紹介する。

2021/11/25

カテゴリ:
セキュリティ
メールセキュリティ
製品資料

フィッシング攻撃対策の課題、セキュリティチームの負担をどう低減する?

企業ネットワークを標的とするフィッシング攻撃に対処するには、従業員から寄せられる多くの報告を効率的にさばき、脅威に迅速に対応する必要がある。しかし、その実現にはセキュリティチームへの負担が伴う。解決策はあるのだろうか。

2021/11/25

カテゴリ:
セキュリティ
メールセキュリティ
製品資料

フィッシング詐欺ヒット率を15分の1に、社員の意識向上に効くサイバー攻撃対策

ソーシャルエンジニアリングなど高度な脅威に対抗すべく、自社でセキュリティ教育を行い、社員の意識向上を図る企業が増えている。だがそこで課題となるのが、コンテンツ作成の手間やメール訓練の難しさだ。これらを解決する方法とは?

2021/11/25

カテゴリ:
セキュリティ
メールセキュリティ
製品資料

セキュリティ対策の最後のピースを埋める、「ヒューマンファイアウォール」とは

テレワークの拡大でサイバー攻撃のリスクが増大する昨今、セキュリティ対策には「技術」や「ルール」に加え「人」の要素も重要となっている。従業員のリテラシーを向上させ「ヒューマンファイアウォール」とする方法について解説する。

2021/11/25

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策
製品資料

「人」を狙うサイバー攻撃を防御、社員のセキュリティ意識を向上させる方法とは

「人」の脆弱性を狙うサイバー攻撃から組織を守るには、技術的な対策だけでなく、社員のセキュリティに対するリテラシーを向上させることが重要だ。IT管理者の負荷を高めることなく、効果的な教育を行う方法を紹介する。

2021/11/25

カテゴリ:
セキュリティ
メールセキュリティ
講演資料

もうサイバー攻撃に泣き寝入りしない、証拠を正しく残すデジタルフォレンジック

サイバー攻撃の被害の原因究明や訴訟への備えとして、デジタルフォレンジックの重要性が高まっている。証拠保全の適切な知識がなければ、記録が消えて被害を証明できなくなる恐れがある。適切な進め方をセキュリティ識者が解説する。

2021/06/21

カテゴリ:
セキュリティ
ネットワークセキュリティ
事例

1日を要する現地サーベイが15分に、無線環境を最適化するシミュレーション技術

屋内外の無線環境を設計するに当たっては、時間のかかる現地サーベイが欠かせない。それでも、複雑なネットワーク設計では工事後に手戻りが発生するリスクがある。現地サーベイを確実かつ迅速に行い、無線環境を最適化する手段が必要だ。

2021/01/19

カテゴリ:
ネットワーク
無線LAN/WAN/Wi-Fi
製品資料

経験や勘は通用しない? 最新技術に対応した無線ネットワーク設計の最適解

無線通信技術が進化を続ける中、あらゆる場所で無線ネットワークの構築が進んでおり、エリア内のどこにいても高速・安定通信を利用できる設計が必須となっている。その実現に向けて期待が高まっているのが、専用の設計支援ツールだ。

2021/01/19

カテゴリ:
ネットワーク
無線LAN/WAN/Wi-Fi
事例

仮想化基盤の問題箇所を一目で確認、読売新聞東京本社が導入した運用管理ツール

読売新聞東京本社ではサイロ化していたサーバ群を仮想化基盤へ統合したが、これによりトラブル発生時の問題切り分けが難しくなるという課題が生まれた。それを解決したのが、専門知識不要で使える仮想化環境の運用管理ツール「Uila」だ。

2020/10/23

カテゴリ:
仮想化
仮想環境管理

17件(1〜10件を表示しています)