IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

「ERP」の検索結果一覧(4ページ目)

「ERP」の資料は、無料でダウンロードが可能です。「ERP」の比較・検討は ホワイトペーパー ダウンロードセンター をお使い下さい。

1131件(31〜40件を表示しています)

日本オラクル株式会社

製品資料

日本オラクル株式会社

大企業を追い越すために、成長中の企業が実践すべき4つの業務プロセス変革とは

成長中で小規模な企業においても、大企業の手法を取り入れて業務プロセスを変革すれば、ストレスを減少させつつ、自社の成長につなげることが可能だ。成長中の企業が大企業の戦略から学ぶことができる4つの領域を紹介する。

2022/01/14

カテゴリ:
ERP
ERP

日本オラクル株式会社

製品資料

日本オラクル株式会社

勘のみに頼らない意思決定へ、データ主導文化を根付かせるための5つのポイント

今日のビジネスにおいてデータ活用が不可欠とされている一方、アジア太平洋地域では52%の企業が直感に頼る意思決定を行っているという。データ主導文化を自社に取り入れるにはどのような施策が必要か、5つのポイントから解説する。

2022/01/14

カテゴリ:
ERP
ERP

株式会社日立ソリューションズ

製品資料

株式会社日立ソリューションズ

4業界のユースケースで理解する、設備修繕計画をシステム化するメリットとは?

不動産や製造業などあらゆる業界において、修繕を含む設備管理は、顧客満足度を左右する重要な業務となる。しかし、紙やExcelによる管理では、ミスの発生や属人化は免れない。そこで検討したいのが、設備修繕管理のシステム化だ。

2022/01/14

カテゴリ:
経営とIT
BPM/BAM

株式会社日立ソリューションズ

製品資料

株式会社日立ソリューションズ

紙やExcelではもう限界、設備修繕管理を最適化する方法とは?

設備を安定的に稼働させるには、定期的な修繕が欠かせない。そのため計画をしっかりと立て、それに基づき修繕を実施する必要があるが、この管理を紙やExcelで行っていると、予定見落としなどのリスクにつながる。回避策はあるのだろうか。

2022/01/14

カテゴリ:
経営とIT
BPM/BAM

日本Rimini Street株式会社

Webキャスト

日本Rimini Street株式会社

SAPの「2027年問題」にどう対応する? イノベーションの視点から動画で解説

「SAP ECC 6.0」のメインストリームサポートが2027年末で終了することを受け、その対応に頭を悩ませている企業は多い。サポート終了を万全の体制で迎えるにはどうしたらよいのか。「イノベーション」をキーワードに考察してみる。

2022/01/12

カテゴリ:
経営とIT
アウトソーシング

日本Rimini Street株式会社

製品資料

日本Rimini Street株式会社

最大22%の年間保守料が発生するOracle ERPの利用コストを大幅削減する方法とは

予算に限りがある企業にとって、Oracle ERPの高額な年間保守料は頭の痛い切実な問題だ。IT投資計画を見直しにおいて、独立系第三者保守への転換は、重要な検討要素である。その実務的効果について具体的な数字を交えながら考察してみる。

2022/01/12

カテゴリ:
ERP
ERP

日本Rimini Street株式会社

レポート

日本Rimini Street株式会社

調査で見えたOracle Databaseの課題と、コスト最適化戦略を進める5つの手法とは

ITインフラの運用コスト削減は、企業にとって非常に重要な課題である。使い方によっては保有コストが高額になりがちな「Oracle Database」に焦点を当て、コスト最適化戦略を実行するための5つの実務的アプローチを紹介する。

2022/01/12

カテゴリ:
経営とIT
IT経営/IT戦略系ソリューション

日本Rimini Street株式会社

Webキャスト

日本Rimini Street株式会社

ソフトウェア保守契約に潜む落とし穴、IT投資の主導権を握るための注意点とは

IT予算のうち90%が、現行システムのライセンス料と保守費用に使われているという。この主要な原因がベンダーロックインだ。ユーザー企業側がIT投資の主導権をベンダー側に握られ、攻めのIT投資に転じられない現状に、打開策はあるのか。

2021/12/27

カテゴリ:
システム開発
DBMS

日本Rimini Street株式会社

Webキャスト

日本Rimini Street株式会社

実例で解説:業務システムのクラウド移行で保守運用コストが高額になる理由

ERPなどのクラウド移行において、保守運用コストは十分に吟味する必要がある。ベンダーがコスト減を明示していても、ケースによっては増加してしまうことも多い。その場合は、保守運用をサードパーティーに依頼する選択肢も有力となる。

2021/12/27

カテゴリ:
クラウド
アウトソーシング

1131件(31〜40件を表示しています)