IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

「データ分析」の検索結果一覧(3ページ目)

「データ分析」の資料は、無料でダウンロードが可能です。「データ分析」の比較・検討は ホワイトペーパー ダウンロードセンター をお使い下さい。

2494件(21〜30件を表示しています)

日本アイ・ビー・エム株式会社

製品資料

日本アイ・ビー・エム株式会社

予測投資収益率は最大158%増加、AI開発を加速するデータ基盤の活用法

ビジネスにおけるAI活用が進む中、その効果を最大化するために欠かせないのが、データを適切に管理・分析するためのプラットフォームだ。適切なプラットフォームを導入すれば、予測投資収益率(PROI)は最大で158%も増加するという。

2022/07/01

カテゴリ:
データ分析
AI/機械学習/ディープラーニング

日本アイ・ビー・エム株式会社

製品資料

日本アイ・ビー・エム株式会社

ビジネスにすぐ利用できるデータを迅速に提供、「DataOps」実践のススメ

データは今や、イノベーションの推進や競争力の強化に欠かせない存在だが、その管理に課題を抱えている組織は多い。ビジネスにすぐ活用できるデータを利用者に迅速に提供するには、「DataOps」のアプローチを採用する必要がある。

2022/07/01

カテゴリ:
データ分析
BI/BA/OLAP

日本アイ・ビー・エム株式会社

製品資料

日本アイ・ビー・エム株式会社

大手国内企業に学ぶ業務の自動化、「ハイパーオートメーション」の実力とは

RPAの欠点を克服し、従来の枠を超えたエンドツーエンドの自動化を実現する「ハイパーオートメーション」が注目されている。これを実現するソリューションを活用し、大きな成果を上げた国内大手消費財メーカーや製薬会社の事例を紹介する。

2022/07/01

カテゴリ:
データ分析
AI/機械学習/ディープラーニング

日本アイ・ビー・エム株式会社

レポート

日本アイ・ビー・エム株式会社

調査で見えた働き方の未来、インテリジェントオートメーションにどう適応する?

流動化するビジネス環境への迅速かつ柔軟な対応を可能にするという、インテリジェントオートメーション。その採用は、ワークフローの構築や従業員の働き方に多大な影響を与えることが予想されるため、組織は今からそれに備える必要がある。

2022/07/01

カテゴリ:
経営とIT
RPA

日本アイ・ビー・エム株式会社

レポート

日本アイ・ビー・エム株式会社

AI活用に必要な、データとインフラへの理解不足を改善する規範的アプローチとは

AIは新たなビジネスチャンスを生み出す技術革新の1つである。AIを語る企業は多いが、一方でビジネスリーダーの81%が、AIにどのようなデータとインフラが必要かを理解していないという。ここに、統一された規範的アプローチをまとめた。

2022/07/01

カテゴリ:
データ分析
AI/機械学習/ディープラーニング

株式会社ジャストシステム

製品資料

株式会社ジャストシステム

「勘と経験」に頼る営業手法から卒業、今日からできる営業データ活用術

あらゆる分野でデジタル化が進む一方、営業では勘と経験の従来手法に頼る企業が少なくない。ビジネスの継続的な成長のためにはノウハウや成果を数値化し、広範なニーズやアプローチの可視化が可能な、専用ツールの導入を検討したい。

2022/07/01

カテゴリ:
CX
SFA

株式会社ジャストシステム

事例

株式会社ジャストシステム

SFAはなぜ定着しない? 導入企業4社の“本音”から見えた効果を出す秘訣とは

情報の見える化や営業活動の効率化/標準化などに役立つといわれるSFAだが、本当に成果があげられるのか、定着させられるのか、懸念を持つ企業も少なくない。そこで既に導入している企業への調査を基に、SFA活用の実態を探った。

2022/07/01

カテゴリ:
CX
SFA

株式会社ジャストシステム

製品資料

株式会社ジャストシステム

SFA定着度調査から見えた導入失敗の4大要因:関係者の協力を得るには何が必要?

SFAを導入したものの、思ったように社内に定着しない企業からよく聞かれるのが、「関係者の協力が得られない」「データの活用法が分からない」「入力作業が面倒くさい」といったものだ。こうした課題の解決策を、調査結果を基に考察する。

2022/07/01

カテゴリ:
CX
SFA

株式会社ジャストシステム

製品資料

株式会社ジャストシステム

営業改革の「6つの型」から考える、定着・習慣化が進みやすいSFAの導入手法

案件の管理から提案、クロージングまで、商談全体の管理に長けるSFAだが、多くの企業で導入が進む一方、その定着が課題となっている。SFAを利用した営業改革の6つの型の中から、定着・習慣化が進みやすい導入手法を明らかにする。

2022/07/01

カテゴリ:
CX
SFA

株式会社ジャストシステム

製品資料

株式会社ジャストシステム

精神論の「昭和型営業」から脱却、データで売り上げアップさせる3つのポイント

データ活用の重要性が認識される一方で、精神論や目先の金額を重視した「昭和型営業」から脱却できていない企業も多い。こうした古い体質からデータ主導型の営業へ移行するための3つのポイントと、その実現に有効なSFAを紹介する。

2022/07/01

カテゴリ:
CX
SFA

2494件(21〜30件を表示しています)