IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

「情報漏えい対策」の検索結果一覧(1ページ目)

「セキュリティ」/「情報漏えい対策」の資料は、無料でダウンロードが可能です。「セキュリティ」/「情報漏えい対策」の比較・検討は ホワイトペーパー ダウンロードセンター をお使い下さい。

516件(1〜10件を表示しています)

マクニカネットワークス株式会社

事例

マクニカネットワークス株式会社

2週間で数千万ドルの被害を防いだ「クレデンシャルスタッフィング対策」とは?

流出したID・パスワードを使って、botなどにより不正ログインを自動的&継続的に試みる、クレデンシャルスタッフィング攻撃の被害が増えている。この対策を、2週間という短期間で実現した企業が選んだ方法とは?

2020/09/24

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

株式会社日立ソリューションズ

製品資料

株式会社日立ソリューションズ

脆弱性を“悪用しない”からこそ厄介なbot攻撃、UXを損なわずに防ぐ方法は

スクレイピングやアドフラウドなどのbot攻撃は、脆弱性を悪用するものではないため、WAFで防ぐことは難しい。そこで有効なのが人とbotを識別する「CAPTCHA」だが、ユーザーの利便性を損なう恐れがある。このジレンマを解消するには?

2020/09/17

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

株式会社日立ソリューションズ

製品資料

株式会社日立ソリューションズ

複雑な認証による利便性低下を防止、bot対策を手軽にするAI活用術とは?

ECサイトなどのサイバー攻撃対策で欠かせないのが「bot」の防御だ。しかし、認証方法には複雑なものも多く、ユーザーの離脱を誘発する原因にもなっている。そこで注目したいのが、AIの活用により高精度な検知率と利便性を両立する方法だ。

2020/09/09

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

日本アイ・ビー・エム株式会社

レポート

日本アイ・ビー・エム株式会社

2020年版調査レポートで見る、情報漏えい時に発生するコストと被害最小化の手順

情報漏えいが起きてしまうと、その収束までに巨額のコストが発生するが、実際にはどれほどのものなのか。情報漏えい被害に遭った524社を対象とした調査から、平均総コストやその発生傾向、情報漏えいの影響を最小限に抑える対策を探った。

2020/09/03

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

NECソリューションイノベータ株式会社

製品資料

NECソリューションイノベータ株式会社

安全なテレワークを手軽に実現、持ち出しPCからの情報漏えいを防ぐ方法とは?

テレワークの急速な普及により、持ち出しPCからの情報漏えいリスクが高まっている。その対策として、HDDの暗号化をはじめとしたデータの“閉じ込め”を手軽に実現できるソリューションに注目が集まっている。

2020/08/18

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

NECソリューションイノベータ株式会社

レポート

NECソリューションイノベータ株式会社

脅威動向や被害事例から探る情報漏えい対策、求められる2つの視点とは

情報漏えいの原因では人的ミスによる内部要因が約80%を占める一方、外部からの攻撃に起因するインシデントも約15%あり、社内外における対策が重要になる。国内外の被害事例や対策のトレンドから、あるべきセキュリティ戦略を探る。

2020/08/18

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

株式会社DataClasys

製品資料

株式会社DataClasys

テレワークを狙う攻撃が急増、万一に備えた「流出前提」のセキュリティ対策とは

十分なセキュリティ対策ができないまま緊急的にテレワークを導入した企業が、サイバー攻撃の標的となってしまうケースが増えているという。そこで注目したいのが、DRM技術を利用したファイル暗号化による「流出前提」の対策だ。

2020/07/01

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

日本アイ・ビー・エム株式会社

製品資料

日本アイ・ビー・エム株式会社

急増する「破壊的マルウェア」、情報漏えいを防ぐために必要な2つの戦略とは?

データだけでなく顧客までをも失う恐れのある、情報漏えいインシデント。その起因となるサイバー攻撃の中でも、近年急増しているのが「破壊的マルウェア」だ。その最新動向とともに、自社を守るために有効な「2つの戦略」を紹介する。

2020/06/25

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

株式会社ZenmuTech

製品資料

株式会社ZenmuTech

データの“無意味化”で情報漏えい防止、安全なリモートワークを実現する方法

リモートワークの導入が進む中、社員が安全・快適に業務に取り組める環境の構築が急務となっている。万全のセキュリティ対策を施しながらも、普段と変わらない業務環境を実現するには、どのような仕組みが必要なのだろうか。

2020/05/29

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

516件(1〜10件を表示しています)