IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

「情報漏えい対策」の検索結果一覧(1ページ目)

「セキュリティ」/「情報漏えい対策」の資料は、無料でダウンロードが可能です。「セキュリティ」/「情報漏えい対策」の比較・検討は ホワイトペーパー ダウンロードセンター をお使い下さい。

527件(1〜10件を表示しています)

富士ゼロックス株式会社

製品資料

富士ゼロックス株式会社

人事でのモバイルアプリ活用の注意点、給与記録や業績評価の漏えいをどう防ぐ?

人事(HR)の領域でモバイルアプリの活用が進む一方、個人情報やクリティカルデータの漏えいをどう防ぐかという点については不安も残る。そこで3つの観点から、HRアプリのセキュリティリスクやその対処法について、分かりやすく解説する。

2020/11/20

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

日本プルーフポイント株式会社

レポート

日本プルーフポイント株式会社

急増する内部脅威をどう防ぐ? 最大のリスクである「人」への対処法

近年、増加傾向が顕著になっているのが、組織の内部関係者が招くセキュリティ侵害、いわゆる内部脅威だ。働き方の多様化、内部関係者の範囲の拡大といった変化が、このリスクを増大させている。的確な対処のポイントを学んでおこう。

2020/11/04

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

日本プルーフポイント株式会社

レポート

日本プルーフポイント株式会社

内部関係者によるセキュリティ侵害を防ぐ、社内活動の可視性を高める管理法とは

内部関係者を原因とするセキュリティ侵害は、ここ数年で顕著に増加し、その損害も拡大の傾向にある。多くの組織はこうした内部脅威について認識はしているものの、そのリスクを低減するための具体的なアクションを取ることができずにいる。

2020/11/04

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

日本プルーフポイント株式会社

レポート

日本プルーフポイント株式会社

急増する"内部脅威"から企業を守る、セキュリティ対策ツールの強みと弱みとは

働き方の多様化により"内部関係者"の範囲が広がった今、委託業者や請負業者によるインシデントが急増している。その対策のため企業はUAMや特権アクセス管理などさまざまなツールを使用しているが、それらには限界があるのも事実だ。

2020/11/04

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

ベライゾンジャパン合同会社

レポート

ベライゾンジャパン合同会社

2020年度データ漏えい/侵害調査で見えた、セキュリティの現状と警戒すべき手口

サイバー攻撃者の手法は年々高度化しており、データ漏えい/侵害の被害も相次いで報告されている。このような状況の中で、企業はどのような対策を取るべきか。2020年度のデータ漏えい/侵害調査を基に、その手掛かりを探る。

2020/10/30

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

日本ラドウェア株式会社

製品資料

日本ラドウェア株式会社

APIの脆弱性を狙うbot攻撃の被害を防ぐ、セキュリティ対策の9つのポイントとは

近年活用が増えているAPIだが、セキュリティ面の脆弱性を狙ったbot攻撃が増加し、世界中で被害事例が多発している。この状況を改善するために知っておきたい、攻撃の種類や特徴とともに、対策の9つのポイントを解説する。

2020/10/27

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

株式会社ラネクシー

製品資料

株式会社ラネクシー

サーバやAD環境の構築は不要、テレワークの情報漏えい対策を手軽&安価に実現

テレワーク環境の整備や新たな働き方への対応に伴い、PC端末やファイルサーバからのデータ持ち出しなどによる、機密データの情報漏えいリスクが危惧されている。この課題を、サーバやAD環境の構築なしに解決する方法とは?

2020/10/21

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

キヤノンITソリューションズ株式会社

製品資料

キヤノンITソリューションズ株式会社

ニューノーマル時代に必須の情報漏えい対策、「サーバの暗号化」の実装法は?

ゼロトラストが前提のニューノーマル時代の情報漏えい対策として、特に大手企業の間で「サーバの暗号化」が積極的に進められている。以前からその必要性は広く認識されてきたが、なぜ今、暗号化を実装する企業が飛躍的に増加しているのか。

2020/10/16

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

株式会社日立ソリューションズ

製品資料

株式会社日立ソリューションズ

スクレイピングやアドフラウドも手間なく防ぐ、“AI活用”bot対策の実力とは?

近年、脆弱性を悪用しない高度なbot攻撃が増えており、WAFで防ぐことが困難になっている。それらをユーザーの手間なく防ぐ方法として注目したいのが、アクセス者の“ふるまい”をもとに、AIが人かbotかを識別するサービスだ。

2020/10/14

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

株式会社日立ソリューションズ

製品資料

株式会社日立ソリューションズ

CAPTCHAや二要素認証は複雑? ユーザーの離脱率低減を支援するbot対策とは

急増するbot攻撃への対処法として挙げられる「CAPTCHA」や「二要素認証」だが、その有効性と引き換えに、認証の複雑化によるユーザーの利便性低下や事業者側の機会損失を招くリスクもある。この課題を解消する方法とは?

2020/10/14

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

527件(1〜10件を表示しています)