ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

「情報漏えい対策」の検索結果一覧(1ページ目)

「セキュリティ」/「情報漏えい対策」の資料は、無料でダウンロードが可能です。「セキュリティ」/「情報漏えい対策」の比較・検討は TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター をお使い下さい。

482件(1〜10件を表示しています)

マクニカネットワークス株式会社

事例

マクニカネットワークス株式会社

専用ブラウザ不要でコンテンツを無害化、事例で学ぶ新たな「Web分離」の形

世界中のWebサイトにアクセスして情報収集を行う東京海上日動リスクコンサルティングでは、安全性を高めるため「Web分離」の採用を決意。ユーザーの利便性を損なうことなく、マルウェア感染リスクを排除した同社の方法を紹介する。

2018/09/28

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

NECソリューションイノベータ株式会社

製品資料

NECソリューションイノベータ株式会社

メール・USBメモリ・クラウドで渡したデータも保護、共創時代の情報漏えい対策

ワークスタイル変革やコラボレーションは、生産性を向上させる一方で、情報漏えいリスクを高めている。そこで注目したいのが、社外との情報共有の手法は変えずに、低コストで確実な情報漏えい対策を実現する新たなデータ管理の手法だ。

2018/09/12

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

NECソリューションイノベータ株式会社

製品資料

NECソリューションイノベータ株式会社

専用USBメモリ&ツールでデータの二次漏えい・拡散を手軽に防止

手軽に利用でき、可搬性に優れたUSBメモリ。情報漏えいは気になるものの、利便性の高さから、利用し続けている企業も多いだろう。安心安全なUSBメモリ利用のために、簡便で確実な対策の1つを紹介しよう。

2018/09/12

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

ゾーホージャパン株式会社

Webキャスト

ゾーホージャパン株式会社

企業の情報セキュリティを大幅に底上げ 「特権ID管理ツール」の実力を知る

特権ID管理の最適解を考えたとき、「セキュリティを高め」「運用を効率化する」ことが重要になる。申請/承認フローの構築や操作ログの記録・保管、管理対象機器へのアクセス制御。これらを備えた簡便なツールが、いま求められている。

2018/08/24

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

株式会社IIJグローバルソリューションズ

製品資料

株式会社IIJグローバルソリューションズ

多様化するASEANの情報保護規制 海外進出企業がスムーズに対応するためには?

EUのGDPRや中国のサイバーセキュリティ法制定の流れを受け、ASEAN各国でも続々と情報保護規制が施行されている。海外進出企業にとってこれらの規制への対応は急務だが、本社と現地拠点の温度差を埋めるにはどうすればいいのか。

2018/08/17

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

Splunk Services Japan

製品資料

Splunk Services Japan

詐欺・妨害など深刻化する不正行為、一元的対策を実現するマシンデータ活用とは

アカウントや個人情報の盗難などの不正行為が深刻化している中、サービスの提供を続けるには顧客を不正行為から保護できる一元的な対策が必要だ。医療機関や銀行などの事例から、その要となるマシンデータの活用法を紹介する。

2018/08/16

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

製品資料

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

情報漏えい対策の鍵、クラウドセキュリティ&標的型攻撃対策に必須の機能とは?

昨今の情報漏えい対策の2大課題は、巧妙化するマルウェアによる標的型攻撃への備えと、利用が増えているクラウドへの適切なアクセス管理だ。それらを解決するためのセキュリティ製品に求められる機能とは?

2018/08/15

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

株式会社ファーストプレイス

製品資料

株式会社ファーストプレイス

巨額の損害にどう備える? サイバー攻撃対策におけるリスク管理の最適解とは

標的型攻撃やランサムウェア、内部不正、ヒューマンエラーなど多岐にわたるセキュリティリスク。その対策には、体制やシステムの整備だけでなく、「移転」という考え方も必要だ。中でも効果的なセキュリティリスク保険を紹介する。

2018/08/07

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

株式会社ファーストプレイス

製品資料

株式会社ファーストプレイス

億を超える賠償もあり得るサイバー攻撃被害、保険でどこまでカバーできるのか?

IT事業のリスクは年々高まっており、巨額の損害賠償請求が話題となるケースも珍しくない。しかし、セキュリティ対策で、このようなリスクをゼロにすることはできない。そこで注目されるリスク保険の有効性を、本資料で詳しく解説する。

2018/08/07

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

株式会社ディー・オー・エス

製品資料

株式会社ディー・オー・エス

情報漏えいの“内部要因”を排除、記憶デバイスの使用を一括制御する方法とは?

情報漏えいの約9割が、デバイスの紛失や誤操作など「内部要因」によるものだという。これを防ぐには、例えばUSBメモリなどの記憶デバイスの使用そのものを制限することが必要となる。その最適な方法とは?

2018/08/07

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

482件(1〜10件を表示しています)