IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット
  • ITmedia ビジネスオンライン
  • ITmedia NEWS

「セキュリティ」の検索結果一覧(2ページ目)

「セキュリティ」の資料は、無料でダウンロードが可能です。「セキュリティ」の比較・検討は ホワイトペーパー ダウンロードセンター をお使い下さい。

6425件(11〜20件を表示しています)

Netskope Japan株式会社

技術文書・技術解説

Netskope Japan株式会社

ゼロトラストセキュリティ製品 導入戦略ガイド

ゼロトラストは概念的なアーキテクチャのモデルで、マイクロペリメーターとマイクロセグメンテーションを使って企業のネットワークを守る。本稿では、信用がセキュリティリスクと見なされるべき理由と、全データと端末に適切なレベルのセキュリティを徹底させるために必要とされる追加的な認証戦略について解説する。

2024/06/07

カテゴリ:
セキュリティ
認証サーバ

キンドリルジャパン株式会社

製品資料

キンドリルジャパン株式会社

サイバー攻撃や自然災害によるICTインフラの中断、回避するためには何が必要?

情報通信技術(ICT)への依存度が高まるにつれ、サイバー攻撃や自然災害などによるICTインフラの中断リスクが懸念されている。予期できない事態に直面しても迅速に復旧し、ビジネスを継続するための予防的対策を取るには、何が必要か。

2024/06/06

カテゴリ:
経営とIT
リスク管理

サイオステクノロジー株式会社

製品資料

サイオステクノロジー株式会社

仮想化基盤のHA標準機能だけではカバーできないレイヤー、どう保護する?

近年のシステム障害は、アプリやミドルウェアに起因しているものが多いが、一般的な仮想化基盤のHA標準機能では、そのレイヤーをカバーしていない。そのためサードパーティー製HAツールを導入して、自力で可用性を高める必要がある。

2024/06/06

カテゴリ:
仮想化
仮想環境管理

レノボ・ジャパン合同会社

製品資料

レノボ・ジャパン合同会社

中小企業にとって負担の重いITインフラ環境整備、相談窓口を一本化する利点は?

ITの高度化により社内インフラ整備の重要性が高まっているが、リソースが不足する中小企業にとっては大きな負担となる。こうしたニーズから登場したのが、PC1台からソフト導入までの相談窓口を一本化できる、PCメーカー提供サービスだ。

2024/06/05

カテゴリ:
システム運用管理
クライアント端末管理

ServiceNow Japan合同会社

製品資料

ServiceNow Japan合同会社

侵害1件の平均損失額は435万ドル、今直面しているセキュリティの課題と解決策

クラウドや新しいデバイスの利用の増加に伴い、サイバー攻撃者が狙う攻撃対象領域も拡大している。侵害1件当たりの平均損失額が435万ドルにも上る中で、セキュリティリスクを軽減するためには、どのようなアプローチが有効なのだろうか。

2024/06/04

カテゴリ:
セキュリティ
脆弱性対策

ServiceNow Japan合同会社

製品資料

ServiceNow Japan合同会社

災害や障害の発生時も業務中断を防ぐ、オペレーショナルレジリエンスの構築方法

昨今の企業は、自然災害やサイバー攻撃といった外的要因はもちろん、労働争議や技術障害といった内的要因など、多くの脅威にさらされている。これらによる業務の中断を予防しつつ、万が一中断が発生しても迅速に対応する、注目の手法とは?

2024/06/04

カテゴリ:
経営とIT
リスク管理

INFINIDAT JAPAN合同会社

製品資料

INFINIDAT JAPAN合同会社

事例で学ぶランサムウェア対策:大容量データを確実に保護する方法とは

ランサムウェアの脅威に対処するには、攻撃を受けた際、信頼できるバックアップデータを迅速にリストアできる環境が不可欠だ。定番バックアップソフトとあるストレージの組み合わせに注目し、その導入事例を紹介する。

2024/06/04

カテゴリ:
セキュリティ
標的型攻撃/サイバー攻撃

アイティメディア株式会社

プレミアムコンテンツ

アイティメディア株式会社

Microsoftの「SASトークン問題」で浮上した“最悪のシナリオ”とは

Microsoftの内部ストレージにアクセスできるトークンが「GitHub」に公開された。技術者のミスによって起きたこの情報漏えいは、「極めて深刻な事態を招く可能性があった」と専門家は見る。起こり得た深刻な事態とは。

2024/06/03

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策

日本アイ・ビー・エム株式会社

市場調査・トレンド

日本アイ・ビー・エム株式会社

生成AIを悪用したサイバー攻撃が急増、サイバーレジリエンス強化のポイントとは

生成AIの登場により、手口がより高度化・巧妙化したサイバー攻撃。多くのCEOがデータ侵害などの被害を懸念しているが、その対応は遅れているのが実情だ。そこで生成AIを活用してサイバーレジリエンスを高める方法について解説する。

2024/06/03

カテゴリ:
セキュリティ
標的型攻撃/サイバー攻撃

6425件(11〜20件を表示しています)