IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

「教育IT」の検索結果一覧(3ページ目)

「教育IT」の資料は、無料でダウンロードが可能です。「教育IT」の比較・検討は ホワイトペーパー ダウンロードセンター をお使い下さい。

150件(21〜30件を表示しています)

株式会社協和エクシオ

製品資料

株式会社協和エクシオ

遠隔授業をワンタッチで開始、臨場感ある学習環境を構築できるソリューション

遠隔地にいながら授業に参加できる「遠隔授業」への注目度が高まっている。一方、教室での授業のような臨場感のある学習環境を構築するには、遠隔授業に適した機材を導入するなど、クリアしなければならない課題も多い。その解決策とは?

2020/06/18

カテゴリ:
情報系システム
Web会議

株式会社協和エクシオ

製品資料

株式会社協和エクシオ

ホワイトボードの共有も可能、働き方や会議室に合わせて選べる遠隔会議システム

遠隔会議の需要が高まる中、多種多様なWeb会議システムが登場している。快適かつスムーズな会議を実現するには、参加人数や参加する場所、会議の目的など、用途に適したシステムを選択・導入することが重要だ。

2020/06/18

カテゴリ:
情報系システム
Web会議

株式会社協和エクシオ

製品資料

株式会社協和エクシオ

スマホで参加可能、高品質な遠隔授業を実現するMicrosoft Teams専用デバイス

近年、教育機関で注目されている「遠隔授業」。目の前にいない学生に対して効果的な授業を行うには、教員・学生の双方にとって使い勝手の良い手段を採用しつつ、遠隔ならではの課題を解消する必要がある。その実現法とは?

2020/06/18

カテゴリ:
情報系システム
Web会議

株式会社テンダ

事例

株式会社テンダ

1万人を超える大規模な集合研修でコストダウンに成功した理由

全国の従業員1万人に対し大規模な集合研修を実施することになった金融機関。数千万は掛かると見積もった研修で同社が大幅なコスト削減に成功し、検証時のエビデンス取得においても力を発揮したコンテンツ作成システムとは?

2020/04/24

カテゴリ:
システム開発
画面設計/帳票設計ツール

シスコシステムズ合同会社

事例

シスコシステムズ合同会社

質の高い遠隔授業を実現、中央大学の「高大社接続教育」を加速させたツールとは

中央大学経済学部では、ビデオ会議システムを活用することで、高校生向けの遠隔授業や大社接続カリキュラムを実施している。同大学が、国内からグローバルまで接続先を広げることを視野に、展開の容易さを重視して選んだシステムとは?

2020/04/16

カテゴリ:
情報系システム
テレビ/ビデオ会議

エイチ・シー・ネットワークス株式会社

製品資料

エイチ・シー・ネットワークス株式会社

自律解析で障害対応を迅速化、大学のネットワーク運用に適した次世代スイッチ

教育機関のICT活用が加速する一方、大学では少子化や運営費交付金の削減などにより厳しい運営環境が続いている。限られた人員で安定的にネットワークを運用する必要がある中、注目されているのが革新的なネットワークスイッチ製品だ。

2020/02/21

カテゴリ:
ネットワーク
スイッチ

キラメックス株式会社

製品資料

キラメックス株式会社

能動的な学習で定着率向上、IT研修の新機軸「アクティブeラーニング」とは?

社内研修の満足度が上がらないのは、受動的な学習姿勢を強いられるその"形式"に原因があることが多い。そこで注目したいのが、自発的に調べたりアウトプットしたりという、能動的な学習内容を取り入れた「アクティブeラーニング」だ。

2020/02/07

カテゴリ:
経営とIT
IT経営/IT戦略系ソリューション

レノボ・ジャパン合同会社

製品資料

レノボ・ジャパン合同会社

デジタル化が進む一方で教室のスペースは縮小、教育現場に今必要なPCとは?

デジタル化が進む教育現場で学習効率を高めるには、マルチメディアのデジタルコンテンツに対応できるデバイスが欠かせない。教室のスペースが縮小傾向にある中、コンパクトさと性能とのバランスをどのように取っていけば良いのだろうか。

2019/12/24

カテゴリ:
システム運用管理
デスクトップPC

株式会社サイバー大学

製品資料

株式会社サイバー大学

eラーニングの効果を向上、3社の事例で学ぶ「コンテンツ内製化」のポイント

社員教育の一環として普及するeラーニングだが、実践的な教育ができない、受講率が低いなど課題を抱える企業も少なくない。そこで検討したいのが、自社業務に直結した内容でさまざまな工夫も加えることができる「コンテンツ内製」だ。

2019/12/03

カテゴリ:
クラウド
SaaS/ASP

150件(21〜30件を表示しています)