ITに関する製品や企業の情報総合サイト TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター
TechTarget
ニュース
製品情報
キーマンズネット
ニュース
製品情報
TechFactory
ニュース
製品情報

「経営とIT」の検索結果一覧(2ページ目)

「経営とIT」の資料は、無料でダウンロードが可能です。「経営とIT」の比較・検討は TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター をお使い下さい。

3289件(11〜20件を表示しています)

株式会社ユニリタ

製品資料

株式会社ユニリタ

RPA導入効果を確実にするために不可欠なプロセスと、その最適解とは?

RPAの導入により、業務効率が大きく向上すると期待したものの、思ったほどの成果を上げられないどころか、業務に支障を来したというケースは少なくない。RPAを活用するために、最も重要なプロセスと、その最適化に不可欠なものとは?

2019/01/16

カテゴリ:
経営とIT
RPA

株式会社ビーティス

製品資料

株式会社ビーティス

いつでも手元にBCP対策を。最新マニュアルをモバイル端末へ自動配信

BCP対策は企業にとって喫緊の課題だが、中小規模の企業では十分に取り組めていない場合が多い。BCP対策にかける労力やコストの制約に悩む企業にとっては、簡単な運用でBCP対策を支援するファイル共有アプリが解決策となりうる。

2019/01/16

カテゴリ:
経営とIT
リスク管理

ファイア・アイ株式会社

製品資料

ファイア・アイ株式会社

進化する“メール攻撃”、その実態と対策のヒント

今日、サイバー攻撃の実に91%はメールがきっかけと言われ、その手法は急速に進化している。特にビジネスメール詐欺やスピアフィッシングといった新しい攻撃による被害が拡大し、メール対策の見直しが急務になる中、必要とされる機能とは。

2019/01/16

カテゴリ:
セキュリティ
フィッシング対策

ファイア・アイ株式会社

製品資料

ファイア・アイ株式会社

実例に見る特定組織の特定の個人を狙う標的型攻撃の実態とその対策とは?

特定組織に属する個人を標的とするスピアフィッシングが横行している。こうした最新のサイバー攻撃は従来型のセキュリティでは対応が難しく、確実に検知・防御するためには、複数の攻撃経路に目を向けた包括的なセキュリティ対策が必要となる。

2019/01/16

カテゴリ:
セキュリティ
フィッシング対策

株式会社マネーフォワード

製品資料

株式会社マネーフォワード

意外と知らない「年末調整」&「賞与」の基礎知識、繁忙期をラクに乗り切るには

年末調整や賞与の時期には、給与担当者は膨大な書類の取りまとめや煩雑な計算作業に追われることとなる。そこで慌てないために理解しておきたい、必要書類やスケジュール、控除額の計算方法についての基礎知識を解説する。

2019/01/16

カテゴリ:
ERP
人事/給与

株式会社マネーフォワード

製品資料

株式会社マネーフォワード

基礎から分かる「労務管理」、従業員の入社から退職までに必要な手続きを解説

労務管理の業務内容は多岐にわたるばかりか、労働基準法や雇用保険法、税法などの知識も求められる。従業員の入社から退職までさまざまなシーンを取り上げ、確実かつ効率的な労務管理を実践するためのヒントを紹介する。

2019/01/16

カテゴリ:
ERP
人事/給与

株式会社マネーフォワード

製品資料

株式会社マネーフォワード

「給与計算」基礎知識:従業員とのトラブル回避のために知るべき6つのポイント

給与計算ソフトが普及しているが、担当者であれば基本的なルールや用語はきちんと理解しておく必要がある。労働条件の7つのルール、賃金の支払いや労働時間など、トラブルを避けるためにも必ず確認しておきたい6つの基礎知識を解説する。

2019/01/16

カテゴリ:
ERP
人事/給与

株式会社マネーフォワード

製品資料

株式会社マネーフォワード

運用負荷もミスも同時に削減、「給与計算ソフト」で業務はどこまで楽になる?

基本給の計算にとどまらず、税金や保険料の計算/納付、年末調整など、給与計算に関する業務は多岐にわたる。その高い運用負荷を軽減し、ミスを減らす手段として注目されているのが、クラウド型の給与計算ソフトだ。

2019/01/16

カテゴリ:
ERP
人事/給与

ARアドバンストテクノロジ株式会社

製品資料

ARアドバンストテクノロジ株式会社

IT資産を適切に管理して、ライセンスコンプライアンス違反を防ぐには

ソフトウェアのライセンス管理は、大きな組織になるほど労力とコストを要する。しかしこの作業を怠り、ライセンス違反が発覚すると、最終的に多大な額の賠償請求を受けることになりかねない。適切なライセンス管理を簡便に実現するための策とは。

2019/01/16

カテゴリ:
システム運用管理
IT資産管理

3289件(11〜20件を表示しています)