IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

「株式会社日立製作所」のホワイトペーパー一覧(1ページ目)

株式会社日立製作所の製品資料、技術資料は、無料でダウンロードが可能です。比較・検討は TechTargetジャパン ホワイトペーパー ダウンロードセンター をお使い下さい。

78件(1〜10件を表示しています)

製品資料

HCI導入前後で生まれる期待とギャップ、期待通りの効果を引き出す方法は?

ニーズの高まる仮想化基盤の最適解として注目され、市場での存在感を高めつつあるHCI。しかし、導入企業からは、導入前の期待感とのギャップを指摘する声が少なくない。そこで、その不満の原因と解決策を検証した。

2019/07/17

カテゴリ:
サーバ&ストレージ
垂直統合/ハイパーコンバージド(HCI)
事例

膨れ上がったバックアップ時間を40分の1に、山形銀行が仮想化基盤で変えたこと

サーバ運用を早くから仮想化で効率化してきた山形銀行。だが、仮想化対象のシステムが増加するにつれバックアップが長期化し、リソースの枯渇という懸念も持ち上がった。FinTechへの対応もにらみ、同行が選んだ新たな仮想化基盤とは。

2019/03/08

カテゴリ:
サーバ&ストレージ
垂直統合/ハイパーコンバージド(HCI)
製品資料

HCI運用に効果的な機能とは? 長期運用に向けた効率化/自動化のポイント

ハイパーコンバージドインフラは拡張性に優れるだけに、長期運用をすれば構成や運用が複雑化しがちだ。その解消を図るなら、構成管理やリソース活用の最適化、障害分析など、長期的な視点で運用を効率化する機能を実装すればいい。

2019/02/18

カテゴリ:
サーバ&ストレージ
垂直統合/ハイパーコンバージド(HCI)
製品資料

VMwareとJP1運用管理で実現、HCIの“真の経済性”を引き出す次世代仮想化基盤

性能や拡張性と並んでHCIの選定ポイントとなっている「経済性」。しかし、その効果を十分に引き出せず、“初期コストの抑制”程度にとどまっているケースも多い。そんな企業が注目したいのが、「運用自動化」を追求した新たなHCIだ。

2018/05/21

カテゴリ:
サーバ&ストレージ
垂直統合/ハイパーコンバージド(HCI)
製品資料

分離ネットワークと次世代ファイアウォールを活用した高品質データ転送とは?

機密性が高く、しかも大容量のデータを安全に転送する必要から、さまざまなソリューションを検討している企業は多い。しかし転送速度を確保した上で、高度化する外部からのサイバー攻撃や運用ミスなどを着実に防ぐなど、そのソリューション選定は難航するのが通例だ。

2016/09/13

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策
製品資料

ネットワーク仮想化の導入準備から運用まで、メリットを最大化するポイントは?

ネットワークの仮想化にはさまざまなメリットがあるとされている。しかし自社の現行のネットワークアーキテクチャに関する把握が不十分なまま、強引に進めるのは危険だ。稼働後の運用を視野に入れた準備や導入のポイントを探る。

2016/09/07

カテゴリ:
ネットワーク
SDN/ネットワーク仮想化/SD-WAN
製品資料

多層防御の実効性を高める、総合セキュリティ対策の“3つのポイント”

マルウェアに侵入された場合に備えて、エンドポイントだけでなくネットワークの出口対策も実施する「多層防御」の考え方は、ユーザー企業の間でかなり浸透してきた。しかし、それを実効性のあるものにするための施策が欠けていると思わぬリスクにさらされる。

2016/09/07

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策
レポート

データベース統合の実現に、ネットワークサーバとハイブリッドストレージの垂直統合という選択

近年、サーバ、ネットワーク、ストレージの統合によりハードウェアのコスト削減が可能になった。また、ソフトウェアでも独立したハードウェア上で稼働しているデータベース(DB)の負荷を1つの基盤に統合できればコストを削減できる。その効果を検証してみる。

2016/01/12

カテゴリ:
サーバ&ストレージ
SSD/半導体ストレージ/フラッシュストレージ

78件(1〜10件を表示しています)