IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

「レコーデッド・フューチャー・ジャパン株式会社」のホワイトペーパー一覧(1ページ目)

レコーデッド・フューチャー・ジャパン株式会社の製品資料、技術資料は、無料でダウンロードが可能です。比較・検討は ホワイトペーパー ダウンロードセンター をお使い下さい。

レポート

調査で見えたサイバー攻撃者のインフラの実態、分析データを生かした対策とは

サイバー攻撃の多くでは、コマンド&コントロール(C2)インフラストラクチャが利用される。本資料は、2021年に確認された悪意のあるC2インフラストラクチャについての調査レポートだ。脅威のトレンドを知り、対策の第一歩を踏み出したい。

2022/06/27

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策
事例

教育機関の事例に見る、セキュリティインテリジェンスによる情報保護の効率化

沖縄科学技術大学院大学では、高度なセキュリティシステムを利用して脅威の分析に当たっていたが、外部コンテクストの欠如が課題となっていた。このセキュリティ上の弱点を、同大学ではどのように克服したのか。取り組みに迫る。

2021/11/02

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策
製品資料

脅威とリスクの分析を効率化、「セキュリティインテリジェンスグラフ」の活用法

世界中で発生したあらゆるサイバー攻撃に関するインテリジェンスに焦点を当て、その集約と整理を可能にするセキュリティインテリジェンスグラフ。その活用により組織は、脅威とリスクの分析を劇的に効率化できるようになる。

2021/11/02

カテゴリ:
セキュリティ
標的型攻撃
レポート

調査に見る脅威の動向、防御戦略の指標となる「フレームワーク」をどう生かす?

敵の戦略を理解することが、その相手を克服する最短ルートとなることは、セキュリティにおいても同様だ。2020年の約1年間で脅威アクターたちが実践した上位テクニックを理解し、マルウェア検出および検出戦略の高度化に生かしたい。

2021/11/02

カテゴリ:
セキュリティ
情報漏えい対策
レポート

“最も悪用された脆弱性リスト”から探る脅威動向、いま推奨される対策は?

脆弱性対応やパッチ管理の担当者の多くが、攻撃者が実際にどの脆弱性を悪用しているのかを可視化できていない。2019年に最も悪用された脆弱性のリストを基に、脅威の動向といま推奨される対策を脅威インテリジェンスの観点から解説する。

2020/06/01

カテゴリ:
セキュリティ
脆弱性対策