IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

「ワークフロー」の検索結果一覧(2ページ目)

「情報系システム」/「ワークフロー」の資料は、無料でダウンロードが可能です。「情報系システム」/「ワークフロー」の比較・検討は ホワイトペーパー ダウンロードセンター をお使い下さい。

111件(11〜20件を表示しています)

株式会社ワークスアプリケーションズ・エンタープライズ

製品資料

株式会社ワークスアプリケーションズ・エンタープライズ

ワークフローシステム選定の5つのポイント:現場も管理者も満足する秘訣とは

ペーパーレス化の推進に伴いワークフローシステムが注目される一方、どれを選べばよいか分からない、導入したが自社に合わなかった、という悩みは多い。これを解消するために知っておきたい、選定時に見落としがちな5つのポイントとは?

2022/03/03

カテゴリ:
情報系システム
ワークフロー

株式会社ワークスアプリケーションズ・エンタープライズ

製品資料

株式会社ワークスアプリケーションズ・エンタープライズ

“脱ハンコ出社”を短期間・専門スキル不要で実現するワークフローシステムとは

申請/承認業務のペーパーレス化を検討したものの、IT人材や時間の不足、現場に定着しづらいといった課題から諦めたというケースは多い。そこで注目したいのが、専門スキル不要で、現場でも簡単に利用できるワークフローサービスだ。

2022/02/28

カテゴリ:
情報系システム
ワークフロー

ServiceNow Japan合同会社

事例

ServiceNow Japan合同会社

急激な企業成長に伴うワークフローの複雑化、Sansanはどう解消した?

ビジネスを持続的に成長させていくには、いかに迅速な意思決定を実現していくかが肝要となる。その際、改革の鍵となるのがワークフローだ。組織の拡大などに柔軟に対応できる承認プロセスを実現した、Sansanの取り組みに注目したい。

2022/02/01

カテゴリ:
情報系システム
ワークフロー

株式会社クレオ

製品資料

株式会社クレオ

間接材の購買調達で何が起きている? 見えない現場のリスクを解消する方法とは

コピー用紙やボールペンのようなビジネスに直接の影響を及ぼさない「間接材」。この調達購買を厳密に管理できている企業は多くなく、コストの硬直化や不正といったリスクの温床となっている。その改善に当たって有効な施策を見ていく。

2021/12/21

カテゴリ:
情報系システム
ワークフロー

富士電機ITソリューション株式会社

製品資料

富士電機ITソリューション株式会社

タイムスタンプ廃止の可否は? 元国税庁調査官が解説する改正電帳法対応の勘所

度重なる改正で要件が緩和されてきた「電子帳簿保存法」。2022年1月施行の改正でも要件が大幅に緩和されることから、電子化に踏み切る企業が増加すると見込まれている。改正電子帳簿保存法対応のポイントを、元国税庁調査官が解説する。

2021/11/02

カテゴリ:
情報系システム
ワークフロー

株式会社ラネクシー

事例

株式会社ラネクシー

決裁業務のデジタル化で意思決定速度が大幅向上、金沢大学の事例に学ぶDXの秘訣

職員の業務負荷の増大が課題となっていた金沢大学では、改善策の一環として決裁業務のデジタル化に着手。場所を問わない承認・決裁や、セキュアかつペーパーレスでの文書管理を実現したことで、さまざまな成果を上げているという。

2021/10/28

カテゴリ:
情報系システム
ワークフロー

株式会社コラボスタイル

製品資料

株式会社コラボスタイル

ユーザーの声で分かる「ワークフローツール」の選び方、ポイントは使いやすさ

ペーパーレス化やテレワーク対応など、多様なメリットをもたらすワークフローツール。需要が高いツールだけに選択肢も豊富で、選定に悩む企業が少なくない。失敗しないためには何がポイントになるのか、参考にしたいのがユーザーの声だ。

2021/10/27

カテゴリ:
情報系システム
ワークフロー

株式会社コラボスタイル

製品資料

株式会社コラボスタイル

業務効率化に役立つワークフローツール、選定で押さえるべき5つのポイント

業務効率化やペーパーレス化に役立つワークフローツールだが、自社に適さない製品を選んだが故に、期待した効果が得られないケースは多い。そこで本資料では、ワークフローツールの選定で押さえておきたい5つのポイントを解説する。

2021/10/27

カテゴリ:
情報系システム
ワークフロー

富士電機ITソリューション株式会社

製品資料

富士電機ITソリューション株式会社

要件緩和の一方で罰則規定も、電子帳簿保存法の改正で注意すべきポイントとは?

2022年施行の改正電帳法では領収書などを電子化して保存する制度の要件などが緩和される一方、罰則規定が設けられるなど、企業はこれまでより慎重に取り組む必要がある。特にデータの存在を担保するタイムスタンプの扱いには注意が必要だ。

2021/10/22

カテゴリ:
情報系システム
ワークフロー

111件(11〜20件を表示しています)