IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット
  • ITmedia ビジネスオンライン
  • ITmedia NEWS

TeamViewerジャパン株式会社

事例

TeamViewerジャパン株式会社

リモート環境でも革新を継続、メルセデスAMGのF1チームを支えた基盤の実力

メルセデスAMGのF1チームは、リモート接続基盤の導入・活用により、テストの効率化とパフォーマンスの向上を実現した。さらに二酸化炭素排出量を削減するなどサステナビリティの取り組みも進めている。同チームの事例を詳しく見ていこう。

コンテンツ情報
公開日 2024/05/14 フォーマット PDF 種類

事例

ページ数・視聴時間 4ページ ファイルサイズ 1.54MB
要約
リモート環境でも革新を継続、メルセデスAMGのF1チームを支えた基盤の実力
 メルセデスAMGペトロナスのフォーミュラワンチームは、モータースポーツの頂点である「FIAフォーミュラワン世界選手権」に参戦している。同チームは、2014年から7回も世界チャンピオンを獲得しており、コロナ下におけるリモートワーク環境でも“革新の継続”を実現している。

 同チームの技術部門を支えているのが、あるリモート接続基盤だ。同基盤を活用することで、世界中を移動して競技に参加している少人数のクルーを、技術部門が強力にサポートできるようになったという。例えば、英国にあるテスト開発ラボで行われているテストをリモートで監視できる体制を整えたことで、エンジニアは時間外にテストを成功させたり、複数のテストを同時に実施できたりするようになり、テストのスピードと効率が大幅に向上した。

 また同基盤によって「レースへ出張する人数を削減」「機械や工具の専門家が修理作業のために本拠地に来る回数の削減」などを実現し、二酸化炭素排出量の削減など、サステナビリティの取り組みも進めている。本資料では、同チームの事例より、このリモート接続基盤について紹介する。