IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット
  • ITmedia ビジネスオンライン
  • ITmedia NEWS

リコージャパン株式会社

Webキャスト

リコージャパン株式会社

Microsoft 365と好相性、問い合わせ対応を自動化するチャットbot

問い合わせ対応の効率化には、チャットbotの活用が有効だ。大量のデータや長時間の学習が不要で、簡単に利用を開始できるサービスが注目されているが、特にMicrosoft 365ユーザーにお勧めだという。その3つの理由を明らかにする。

コンテンツ情報
公開日 2024/02/01 フォーマット URL 種類

Webキャスト

ページ数・視聴時間 22分52秒 ファイルサイズ -
要約
 顧客や社内からの問い合わせに効率的に対応すべく、チャットbotを導入する企業が増えている。中でも注目されているのが、自然な会話のやりとりで問い合わせ対応を自動化するサービスだ。その特長は、たった2つのステップで簡単に利用を開始できる点にある。

 具体的には、Q&AデータをExcelファイルで用意し、そのデータを同サービスにインポートして公開するという流れだ。また独自の言語認識と初期学習技術により、表記の揺れを自動で理解したり、会社独自の言い回しを登録したりすることもできる。日本語のQ&Aデータを登録するだけで、多言語での質問・回答に対応できる点もメリットだ。

 特筆すべきはMicrosoft 365との親和性の高さで、Microsoft TeamsやSharePoint上での利用も可能となっている。チャットbotへの導線をスムーズにしたり、チャットbotをMicrosoft TeamsとSharePointの利活用のきっかけにしたりできることもポイントだ。本動画では、同サービスの特長や導入手順、導入事例を紹介するとともに、Microsoft 365ユーザーにお勧めな理由を3つ挙げる。