IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット
  • ITmedia ビジネスオンライン
  • ITmedia NEWS

ServiceNow Japan合同会社

レポート

ServiceNow Japan合同会社

信頼性と即応性を確保、従業員体験が向上するシェアードサービスの実現方法

ビジネス環境が急変する今、シェアードサービスの最適化が急がれている。信頼性と即応性を確保し、従業員体験を向上させるには、どのような取り組みが必要か。モダナイズにおけるAIの役割、パートナー選定時の検討事項なども解説する。

コンテンツ情報
公開日 2023/11/08 フォーマット PDF 種類

レポート

ページ数・視聴時間 18ページ ファイルサイズ 3.57MB
要約
信頼性と即応性を確保、従業員体験が向上するシェアードサービスの実現方法
 人事・労務や財務・会計など、グループ企業における間接部門の業務を一箇所に集約することで、業務効率化やコスト削減を図るシェアードサービス。そのモデルの多くは1990年代に構築されたもので、現在のビジネス環境の急速な変化に追い付いておらず、さまざまな課題を抱えているケースが多い。

 最適化されたシェアードサービスは、「信頼性」「即応性」「視認性」「親密性」「共感性」という5つの側面で評価されるが、中でも改善を必要としているのが「信頼性」と「即応性」だ。「リクエストの完了までに時間がかかる」「成果が不正確である」といった従業員の声は大きく、早急に自動化を取り入れてサービスをモダナイズし、従業員エクスペリエンスの向上に取り組むことが求められる。

 本コンテンツでは、アジア太平洋地域の400人を対象に実施した調査を基に、シェアードサービスの課題と改善のポイントを考察している。その上で、モダナイズにおけるAIの役割や、パートナー選定時の検討事項なども詳細に解説し、最適化に向けた具体的な道筋を明らかにする。