IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット
  • ITmedia ビジネスオンライン
  • ITmedia NEWS

株式会社セールスフォース・ジャパン

レポート

株式会社セールスフォース・ジャパン

6割の組織が全部署でCRMを統一、調査で見えたカスタマーサービス品質向上のカギ

ある調査によると、世界のカスタマーサービス従事者の62%が全部署で同じCRMソフトウェアを使用するなど、連携を重視し、カスタマージャーニーを意識した設計が進んでいるという。同調査の結果からサービス品質を向上させるヒントを探る。

コンテンツ情報
公開日 2023/08/16 フォーマット PDF 種類

レポート

ページ数・視聴時間 25ページ ファイルサイズ 7.17MB
要約
6割の組織が全部署でCRMを統一、調査で見えたカスタマーサービス品質向上のカギ
 顧客体験(CX)の向上が必須の取り組みとなった昨今。「カスタマーサービス」の重要性がますます高まっている。しかし、先行きの不透明さが増大し、またこれまで以上にデジタル化が進む環境において、どのようにカスタマーサービスを進化させていけばよいのだろうか。

 そこで参考にしてほしいのが、世界8050人のカスタマーサービス従事者を対象に行われた調査の結果をまとめた本レポートだ。それによると、回答者の62%が全ての部署で同じCRMソフトウェアを使用している他、パフォーマンスが高い企業ほど他部署との連携を重視するなど、カスタマージャーニー全体のつながりを意識した設計が進んでいることが明らかになった。

 また、デジタルチャネルへの移行が進む中、セルフサービスツールの利用率が大幅に上昇。新たなチャネルの利用が拡大している実態も見えてきた。本レポートではこの他、カスタマーサービス戦略におけるフィールドサービスの役割、従業員体験の見直しなどの観点から、同調査の結果を詳しく報告する。カスタマーサービスの品質と価値を向上させるヒントが見つかるだろう。