IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

ソフトバンク株式会社

製品資料

ソフトバンク株式会社

事業とAIテクノロジーの双方を理解した、「AI人材」を自社で育てるコツとは?

DXの実現に向けAI活用が進む昨今。AIに関するスキルだけでなく、事業に対する理解を併せ持った「AI人材」の確保が急務となっている。その理由を確認しながら、AI人材を自社で育成するための環境づくりについて考えていく。

コンテンツ情報
公開日 2022/08/04 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 19ページ ファイルサイズ 3.72MB
要約
 AI活用がビジネスに浸透する中、AIテクノロジーに関するスキル・知識と事業に対する理解を併せ持った「AI人材」の確保が急務となっている。いくら高度なITスキルがあっても、現場を知らなければAI活用の取り組みを成功させるのは難しいためだ。

 しかし、IT人材不足が深刻化する中、この2つを兼ね備えた人材を外部から採用することは非現実的といえる。事業知識を持つ既存社員にAIスキルを学んでもらい、AI人材として活躍してもらうほうが、活躍の可能性は高まるだろう。その場合、念頭に置くべきなのが、研修やOJTなどで学んだ知識をすぐに実践できる場を提供するなど、社員の学習意欲を高める環境づくりを欠かさないことだ。また、「AIによってできること」に対する経営層と現場のギャップを埋めておくことも、忘れてはならない大切なポイントだ。

 本資料では、AI人材育成の土台となる環境づくりについて、さらに詳しく見ていく。そもそもAIというテクノロジーをどう捉えるべきかなど、さまざまな角度から解説しているので、ぜひ参考にしてほしい。