IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

ヴイエムウェア株式会社

Webキャスト

ヴイエムウェア株式会社

vSphere環境のクラウド移行、スキル不足やセキュリティ懸念の解消策はある?

仮想データセンターのクラウド移行に当たり、そのための人材やスキルの不足、コストやセキュリティ面での懸念などを抱える組織は少なくない。VMwareによる仮想化環境を例に、課題を解消してクラウド移行を可能にする選択肢の効果を探る。

コンテンツ情報
公開日 2022/08/02 フォーマット URL 種類

Webキャスト

ページ数・視聴時間 22分18秒 ファイルサイズ -
要約
 仮想データセンターおよびそのワークロードのクラウド移行は、市場ニーズへの迅速かつ柔軟な対応を目指す上で効果的な選択肢の1つだ。しかし、オンプレミス環境のクラウド移行に際しては、事前に検討すべき項目が多岐にわたり、場合によってはアプリケーションの再構築も必要になるなど、高いハードルを乗り越えなければならない。

 また、移行にかかる工数やコストも大きな問題だ。クラウドではアーキテクチャや運用プロセスが大きく変わるため、それに対応できる人材・スキルが必要になり、結果として当初想定よりもコストが増大してしまうこともあり得る。さらに、クラウド上に展開するデータやワークロードのセキュリティ、ガバナンスをいかに確保するかも、重要な検討事項の1つだ。

 そこで本コンテンツでは、VMwareによる仮想化環境のクラウド移行において課題を解消し、既存のスキルセットやツールをそのままにvSphereワークロードをAmazon Web Services(AWS)環境へシームレスに拡張する手段を紹介している。既存環境のモダナイゼーションと、将来の変化に備えたい組織にとって、今必要なヒントをつかめるだろう。