IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

ヴイエムウェア株式会社

製品資料

ヴイエムウェア株式会社

「設備投資も運用負荷も2倍に」は昔の話、マンガで分かる災害対策の新常識

コロナ禍の影響で災害対策があらゆる企業で重視される一方、本番サイトとは別にリカバリーサイトを構築するための設備投資や、運用負荷の高さがハードルとなっているケースは多い。この懸念を解消する、災害対策の“新常識”とは?

コンテンツ情報
公開日 2022/08/02 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 15ページ ファイルサイズ 3.98MB
要約
 DR(ディザスタリカバリー)対策の必要性については理解しているものの、十分に対策を講じてこなかったという組織は多い。その背景には、本番サイトとは別に同規模のリカバリーサイトを構築する必要があるという設備投資の大きさや、オペレーションの複雑さに起因する運用負荷の高さなどへの懸念がある。

 しかし、コロナ禍の影響でBCP(事業継続計画)の主要な想定リスクが従来よりも拡大、変化する中、組織はもはやDR対策を避けて通ることはできなくなっている。そこで活用したいのが、常設不要なリカバリーサイトをパブリッククラウドに置き、平時の運用監視も任せることができる、DRソリューションだ。

 本資料では、「設備投資と運用負荷が2倍になる」というDR対策の常識を覆す同ソリューションの特長について、マンガで分かりやすく解説する。リカバリーサイトは必要なときだけ展開され、従量課金制であるためコストを最適化でき、シンプルなオペレーションとプロセスの自動化も可能にするというその実力を、ぜひ本資料で確認してほしい。