IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

日本ヒューレット・パッカード合同会社

製品資料

日本ヒューレット・パッカード合同会社

SAP HANAやVDIも従量制で使う、進化するas a Serviceの現在地

データセンターの拡張/縮小が容易で、オンプレミスでもクラウドのような柔軟性を獲得できる従量制の消費モデル。その領域は広がり、今やインフラだけでなく、SAP HANAやデータ保護、VDIなどにも適用できるという。その現在地を解説する。

コンテンツ情報
公開日 2022/08/01 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 24ページ ファイルサイズ 1.62MB
要約
SAP HANAやVDIも従量制で使う、進化するas a Serviceの現在地
 CIOにとってas a Serviceという概念は実に魅力的だ。当初、パブリッククラウドに限定されていたこの従量制の消費モデルは、今やオンプレミスでも利用できる。スピードやアジリティ、市場投入までの時間短縮を念頭に設計されていなかった従来のITモデルと異なり、データセンターの拡張も縮小も容易で、クラウドのような柔軟性を獲得できるのだ。

 インフラだけでなく、ソフトウェアや管理サービスにも従量制モデルは適用できる。SAP HANAやデータ保護、VDI、コンプライアンスなどもサービスカタログの中から選択するだけで利用できるといったように、今や従量制モデルはITスタック全体に広がったといえる。

 この投資を検討するに当たっては幾つかのユースケースが考えられる。設備投資の削減といったコスト最適化、市場投入期間を短縮するアジリティ、ビジネス成長につながる戦略的業務などが代表的だろう。本資料では、as a Serviceのメリットをあらためて整理するとともに、最新の目線でCIOが把握すべき戦略や評価手法、最新のソリューションを解説していく。

Brought to you by HPE and Intel®