IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

Splunk Services Japan

製品資料

Splunk Services Japan

SAPに複数の監視ツール? あるいは使ってない? クラウド移行も楽な監視改善

SAPシステムは最高レベルの信頼度を誇るソリューションだが、そのクリティカルなアプリケーションとサービスを監視および管理するのは容易ではない。かといって、複数の監視ツールを寄せ集めた環境では、運用負担は増すばかりだ。

コンテンツ情報
公開日 2022/07/12 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 10ページ ファイルサイズ 1.85MB
要約
 SAPシステムは企業の中枢を支えるだけに、複数のインスタンスが構築され、何年にもわたって大勢の人々によって変更が加えられることで、肥大化・複雑化しがちだ。このSAPとそれに接続された周辺環境を監視するために、多くのIT部門は、連携できないレガシーツールの寄せ集めを利用している。

 一方で、今日の監視ツールは機械学習を取り入れて、進化している。手作業の多いレガシーな監視ツールをそのままにしておいたのでは、機械学習も取り入れられず、クラウド移行の障壁ともなりかねない。こうした環境を改善するには、SAP環境全体をエンドツーエンドに可視化する、モダンな監視環境に刷新する必要がある。

 本資料では、これらの要件を満たせるSAP特化型の監視ソリューションを紹介している。高度な予測分析機能を駆使することで、予定外のダウンタイムを回避し、問題の検出と対応の時間を80~90%短縮する成果も上げているという。業種別のユースケースを含め、その改善効果を具体的に解説していく。