IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

日本ヒューレット・パッカード合同会社

製品資料

日本ヒューレット・パッカード合同会社

VDI基盤として最適なHCI、目的・規模に応じた選定のための3ステップ

仮想デスクトップ(VDI)環境を構築する上で、最適な基盤の条件をどう見極めればよいだろう。管理の効率性やスケールアウトの容易さ、コスト面などを考えれば、HCIが有力だが、さらに自社目的や規模に適した製品を選ぶポイントは何か。

コンテンツ情報
公開日 2022/07/05 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 164KB
要約
 仮想デスクトップ(VDI)環境の基盤には何が適しているだろうか。データモビリティを向上させ、管理面での効率も高めるというVDIの目的を考えれば、高速かつシンプルに運用できるハイパーコンバージドインフラ(HCI)の相性が優れているといえる。

 これには2つの理由がある。1つは、HCIは単一のサーバ基盤に幾つもの機能を集約するため、運用はもちろん展開も簡単に行えること。もう1つは、HCIなら少数のノードから始められるため、ユーザー数の増加に柔軟な対応ができることだ。その上で、エンドユーザーの利便性をさらに高めるなら、3つのステップで目的や規模に適したHCIソリューションを絞り込むことが望ましい。

 本資料では、こうしたHCIの選び方を紹介するとともに、そのメリットを最大限享受できるHCIとして、日常業務を簡素化できるビルトイン式のデータ保護機能、さらに仮想マシン主導型のデータ管理機能を備えた製品を提案している。産業分野やユースケースに応じて適した複数のモデルが掲載されているので、自社の条件に合致する選択肢が見つかるはずだ。