IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社ジャストシステム

製品資料

株式会社ジャストシステム

データ管理に伴うリスクをどう回避する? Webデータベースを活用すべき理由

紙やExcelでデータ管理を行う企業はいまだに多いが、データ保護の観点から安全とは言い難く、Webデータベースなどの専用ツールの使用が推奨される。特に置き換えが有効な業務について、導入事例を交えて解説する。

コンテンツ情報
公開日 2022/07/01 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 6ページ ファイルサイズ 2.78MB
要約
 コストメリットや使い慣れたフォーマットであることを理由に、紙やExcelを用いたデータ管理を続ける企業はいまだに多い。しかし、データの持ち出しが容易であることや、変更履歴やログ情報を保持する機能がないなどの問題からデータの損失や流出につながるリスクがあるため、専用のデータベースでの管理が推奨される。

 セキュリティを確保しつつ、データの信頼性や堅牢性を向上させるには「Webデータベース」が有効だ。役職や部署に応じてアクセス権を設定できる上、ユーザーのログイン情報からデータ出力まで全てのログを記録するため、不適切な時間のアクセスや外部からの不正アクセスの確認が容易に行える。また、サーバ上でデータ管理を行うことでデータ損失のリスクを低減できる他、変更履歴を参照できる機能により信頼性も確保できる。

 本資料ではアナログなデータ管理に伴うリスクとともに、Webデータベースに置き替えるべき業務についても解説している。導入企業による活用事例や、使い勝手に優れた製品も紹介しているため、自社での業務改善を検討する際の資料として活用してほしい。