IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

日本アイ・ビー・エム株式会社

製品資料

日本アイ・ビー・エム株式会社

多拠点やマルチクラウドでのコンテナ活用、「手が回らない」を解決するには?

コンテナ環境を自社のデータセンター以外でも活用したいというニーズは増えているが、「手が回らない」と断念する企業も多い。そんな中、人手やスキルの不足を補う手法が登場し、注目されているという。

コンテンツ情報
公開日 2022/07/01 フォーマット URL 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 17ページ ファイルサイズ -
要約
 企業向けのコンテナ環境を、自社のデータセンターだけでなく支社や工場、営業所などのさまざまな拠点や、パブリッククラウドでも活用したいというニーズは少なくない。ただ、コンテナ環境を一から構築しようとすると多大な工数がかかる他、特有のスキルを習得する必要もあり、「もっと活用したいが、手が回らない」と諦めるケースも生じている。

 そこで注目されているのが、IT基盤の標準としてコンテナ環境が利用できる、マネージド型の分散クラウドサービスだ。コンテナ環境をあらゆるロケーションに簡単にデプロイできるだけでなく、運用管理や稼働監視はマネージドサービスに一任できるため、手間をかけずに最新のクラウドサービスを安全に利用できる。

 本資料では、同サービスの特長を解説するとともに、金融、保険、製造、流通、医療など多種多様な業界におけるユースケースも紹介している。多拠点・マルチクラウド環境で多くの課題を解決したその実力を、ぜひ確認してほしい。