IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

グーグル・クラウド・ジャパン合同会社

製品資料

グーグル・クラウド・ジャパン合同会社

徹底解説:Google Cloudネットワーキングの基礎と便利機能

クラウドサービスのネットワーキングはどれも同じではない。根本は同じでもサービスごとに考え方は微妙に異なり、設計にも影響する。Google Cloudが採用するネットワーク構築方法とバリエーションについて、基礎から徹底解説する。

コンテンツ情報
公開日 2022/06/13 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 591KB
要約
 さまざまなサービスの土台となるGoogle Cloudバックボーンインフラは、世界に分散するリージョンと、それをつなぐ物理ネットワークで形成されている。リージョンはさらに3つのゾーンで構成されており、ユーザーはこの物理的なインフラ上に論理ネットワークを構築していく。

 こうした仕組みは一見、多くのクラウドサービスと同じようにも思える。では、ネットワークにおける最も基本的な単位であるVirtual Private Cloud(VPC)の定義範囲は、リージョンかゾーンか、もしくはグローバルかを理解しているだろうか。実は、ネットワークの構築方法やバリエーションは、サービスごとに違いや特徴が見られるのだ。

 本資料では、Google Cloudネットワーキングで絶対に知っておくべきポイントを基礎から徹底解説している。VPCやサブネットの定義、ルーティング、ファイアウォールの設定など、論理ネットワーク構築に必要な知識に加えて、ネットワーキング設計に役立つ、Google Cloudならではの利便性の高い機能についても言及している。