IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

SAPジャパン株式会社

製品資料

SAPジャパン株式会社

今さら聞けない「ERP」、中堅・中小企業にも手が届く“クラウド型”の強みとは

部門別に情報が分断され、全社で可視化・共有できないという悩みに対し、ERPは有力な解決策となるが、これまでERPは主に大企業向けで、中堅・中小企業には手を出しづらかった。こうした中で注目される、クラウドERPの強みとは?

コンテンツ情報
公開日 2022/06/03 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 4ページ ファイルサイズ 1.22MB
要約
 部門別の業務システムを使用し、縦割りの情報管理や、特定の部門/人に偏った業務の状況に課題を感じている企業は多い。こうした場合に有効なのが、全社の業務データを統合管理し、ヒト・モノ・カネを最適に配分できる「ERP」だ。これにより、業務の標準化とグローバル対応を実現できる他、持続可能な経営に向けた第一歩を踏み出すことも可能になる。

 だがこれまで、ERPは主に大企業向けと考えられており、中堅・中小企業は導入の手間やコストを懸念して諦めてしまうケースも多かった。しかし昨今は、サーバを構築する必要がなく、従量課金制で必要な機能/人数分だけ利用できる「クラウドERP」の登場により、導入のハードルは大きく下がっている。

 またセキュリティ対策やメンテナンスはベンダー側で行ってくれるのに加え、会計・購買・生産管理といったビジネスシナリオが用意されているため、迅速かつ簡単に使い始められるなど、さまざまなメリットが期待できる。本資料では、ERPの基礎からクラウド型ERPの強みまで、マンガを用いて分かりやすく解説しているので、ぜひ一読してほしい。