IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社ネットワールド

Webキャスト

株式会社ネットワールド

多数の選択肢に悩まされるHCI、利用中のシステム管理者に選定ポイントを聞いた

HCIは、さまざまなベンダーから純正品・OEM含めて多様な形態で提供されており、その選定基準に迷う場面もしばしばだ。そこで、実際にHCIを利用している熟練システム管理者に「どのHCIが良いのか」を率直に聞いてみた。

コンテンツ情報
公開日 2022/04/05 フォーマット URL 種類

Webキャスト

ページ数・視聴時間 16分30秒 ファイルサイズ -
要約
 ハイパーコンバージドインフラ(HCI)は、国内外のさまざまなベンダーから提供されている。主要な5製品を比べるだけでも、その違いは大きい。ハイパーバイザーの自由度でいえばマルチハイパーバイザー対応のNutanixがある。クラウド連携でいえばAzure Stack HCIではAzure連携の容易さが大きなメリットとなる。バージョンアップで見れば、VxRailはファームウェアを含めてメーカー対応してくれる利点がある。

 加えて、ベンダー純正品の他に、特に国内ベンダーでは付加価値を設けてOEM提供されているケースが多く、同じ製品でも差別化を図っている。これだけ選択肢が多いと、どのHCIを選べばよいのか、担当者が頭を悩ませるのも仕方がない。

 そこで本コンテンツでは、HCIの主要な選択肢の違いを整理するとともに、HCIを利用する熟練システム管理者3人へのインタビューを通じて、選定のポイントを明らかにしている。Webキャスト形式で、管理者目線の注意点を把握できるため、HCI選定の指針として大いに参考になるだろう。