IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

ヴイエムウェア株式会社

事例

ヴイエムウェア株式会社

TCOを30%抑制、事例で学ぶクラウド時代のロードバランサー選定術とは?

マルチクラウドでのアプリケーション提供を改善すべく、ネットワーク環境の整備を進めていたある企業。既存クラウドネイティブソリューションのパフォーマンスや分析機能に対し不満を抱えていた同社が採用した、新たなアプローチとは?

コンテンツ情報
公開日 2022/01/17 フォーマット PDF 種類

事例

ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 508KB
要約
 消費者向けサイバーセキュリティ市場をグローバル規模でけん引するある企業では、デバイスやID、オンラインプライバシーの保護を支援する製品を約5000万人に提供している。同社はマルチクラウドで安全かつ確実にアプリケーションを提供するため、ネットワークソリューションの選定を進めていた。

 しかし、多くのクラウドネイティブソリューションは同社の求めるSSLパフォーマンスの要件を満たしておらず、自動化機能も備えていなかったことから、手作業でデプロイせざるを得なかった。加えて、アプリケーションのパフォーマンスとエンドユーザー体験を可視化できるほどの分析機能も提供していなかったという。

 そこで同社はソフトウェア型ロードバランサーを採用。アプリケーションデリバリーコントローラー(ADC)の機能をクラウドネイティブ、かつ統合的に管理できるようになった他、クラウド移行の加速と運用工数の削減により、TCOを30%抑えることに成功した。本資料では、同製品の選定理由や導入効果などを詳しく解説している。