IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

Splunk Services Japan

製品資料

Splunk Services Japan

NikeやAcquiaの事例から考察する、「DevOps」を成功に導くクラウド活用のコツ

開発/IT運用チーム間でのコミュニケーションと連携を最適化するDevOpsは、2019年には採用率が90%を超える調査結果があり、多くの企業で採用されている。この取り組みを成功に導くクラウド活用について、2社の事例を交えながら考察する。

コンテンツ情報
公開日 2022/01/11 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 4ページ ファイルサイズ 830KB
要約
 開発/IT運用チーム間でのコミュニケーションと連携を最適化するDevOps。開発プロセスを自動化・高速化することで、人的エラーによるダウンタイムを削減できる他、戦略的な作業に集中するための時間の確保が可能になる。近年では多くの企業で採用されており、ある調査結果では2019年における採用率は90%を超えたという。

 この取り組みに欠かせないのがクラウドだ。クラウドを活用すれば、DevOpsチームがグローバルに分散していても相互連携が可能になる。また、開発者は必要に応じて即座にインフラをスケールアップ/アウトできるようになり、テストの大幅なスピードアップ、さらにはソフトウェアの市場投入までの時間短縮も実現できる。

 一方で、DevOpsの組織横断的な依存関係、アプリケーションアーキテクチャの複雑化、クラウドが持つ一次的な性質は、プロセス全体のリアルタイムな観測を義務付けるものでもある。本資料ではNikeやAcquiaの事例を交え、DevOpsを成功に導くためのクラウド活用と、可観測性を向上させるための監視について考察する。