IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

リコージャパン株式会社

製品資料

リコージャパン株式会社

導入したのに効果が出ない「チャットbot」、よくある運用の課題と解決法とは?

チャットbotを導入する企業が増えている昨今。導入したものの運用面でつまずき、コミュニケーションや業務効率化の課題が解決できないと悩んでいる企業も少なくないだろう。そこで、チャットbotの運用成果を向上させる方法を紹介する。

コンテンツ情報
公開日 2022/01/05 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 10ページ ファイルサイズ 1.18MB
要約
 チャットbotを導入する企業が増えている昨今。導入してはみたものの運用面でつまずき、コミュニケーションや業務効率化の課題がなかなか解決できないと悩んでいる企業も少なくないだろう。例えば、問い合わせへの回答に使うQ&Aを整備する人材が足りない、ユーザーの利用が増えない、そもそも運用方法が分からず改善のヒントも得られない、といった課題をよく耳にする。

 こうした課題については、UI(ユーザーインタフェース)やQ&Aの見直し、Q&Aのテンプレート活用、利用データからの現状と改善点把握などを行うことが有効だ。業務効率化に関しては、あらかじめKPIを設定して改善に取り組むことも重要になる。

 本資料では、チャットbotのさまざまな運用課題とともに、それらを解決するチャットbotのUI設計/Q&A作り/利用率向上のポイントなどを丁寧に解説する。併せて、導入からQ&A作成、改善までチャットbotの運用をサポートするソリューションを紹介する。チャットbotの運用成果向上に、本資料を役立ててほしい。