IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

インフォマティカ・ジャパン株式会社

製品資料

インフォマティカ・ジャパン株式会社

ポストコロナ時代のCXアプローチ、変化で生じた3つの顧客ニーズとは?

顧客体験(CX)の向上が不可欠な今の時代。コロナ禍の影響で変化した顧客の期待に即したCXアプローチが求められている。ポストコロナ時代までを見据え、優れたCXを提供するために押さえておきたい3つの新たな顧客ニーズについて解説する。

コンテンツ情報
公開日 2021/12/09 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 10ページ ファイルサイズ 1.79MB
要約
 コロナ禍の影響でビジネス環境が激変した今。製品やサービス、またその提供方法に対する顧客のニーズも変化している。そのため企業には、コロナ禍前とは異なるアプローチによって顧客体験(CX)を向上させ、顧客の期待に応えていくことが求められている。

 では具体的に、顧客の期待にはどのような変化があったのだろうか。最も大きい変化の1つが、以前は“対面”が当たり前だったサービスがバーチャルで提供されるようになり、パンデミック終息後も「仮想サービス」を選択肢の1つとして残しておきたいと考えるようになったことだろう。また、自宅がオフィスや教室などの役割を果たすようになったことで、「自宅ベースの体験」への期待もますます高まっている。

 さらに、バーチャルやデジタルでのやりとりが増えるに伴い顧客データの量も増加していることから、データ分析を通じた「パーソナライゼーション」においても、さらなる進化が求められている。本資料では、ポストコロナ時代に重視すべき新たな3つの顧客ニーズについて詳しく解説するとともに、その取り組みに不可欠なデータマネジメントについて考えていく。