IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

横河レンタ・リース株式会社

製品資料

横河レンタ・リース株式会社

PC調達方法は購入かレンタルか? Windows 11を見据えたPC調達・運用の最適解

テレワークにより、情報システム部門にかかるPC運用・管理の負荷は急増した。この解決策の第一歩となるのが、陳腐化を避けるためのPCリプレースだ。性能不足やセキュリティ対策、バージョン管理などへの対応を考えると、どの手段が最適か。

コンテンツ情報
公開日 2021/12/03 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 711KB
要約
PC調達方法は購入かレンタルか? Windows 11を見据えたPC調達・運用の最適解
 コロナ禍を受けてテレワークの導入が進む一方、情報システム部門はPC運用・管理の課題に直面している。ノートPCの性能不足は業務の妨げになる上、テレワーク環境では情報漏えいリスクが増大する。特に標的型攻撃が増加傾向にあることから、セキュリティ対策の強化は必須といえる。

 さらに、社内ネットワークを通じてWindows 10のアップデートを行う場合、VPN帯域の窮迫に注意しなくてはならない。こうした課題に対処するには、まずPCのリプレースによって陳腐化を解消し、生産性の維持と向上につなげることが重要だ。その際、購入に限らず、レンタルPCの活用も検討するとよいだろう。

 本資料では、スムーズなテレワーク対応を実現するソリューションを2つ紹介する。クラウド上でのデータ利用によりセキュリティと生産性を向上させる他、Windows 10の更新プログラムを分割、かつ拠点内のPC同士でコピーして伝搬することで、ネットワーク負荷を軽減してくれる。性能と安全性に優れたレンタルPCも紹介しているので、参考にしてほしい。