IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

シスコシステムズ合同会社

製品資料

シスコシステムズ合同会社

あらゆるユーザーとデバイスを保護、ゼロトラストを実現する5段階のプロセスは

働き方の多様化とクラウドの浸透により、全てのアクティビティーを信頼せず、常に検証するというゼロトラストの必要性が高まっている。ここでは、ユーザーとデバイスを対象としたゼロトラストの実現に向けた、5段階のプロセスを解説する。

コンテンツ情報
公開日 2021/12/03 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 20ページ ファイルサイズ 7.62MB
要約
 働き方の多様化やクラウドの普及などにより、従来の境界中心のセキュリティモデルはその効力を失いつつある。これに代わるものとして注目されているのが、ゼロトラストという概念に基づいた新たなセキュリティモデルだ。ゼロトラストは、全てのアクティビティーを「決して信頼せず、常に検証する」ものであると定義されている。

 しかし、ゼロトラストの実践は、単にポイントソリューションを導入すればよいわけではなく、その対象もユーザー、デバイス、ワークロード、ワークプレースと広範囲にわたる。対象によって導入するソリューションはもちろん、考慮すべきポイント、社内における取り組みも大きく変わるため、まずは対象を決め、スモールスタートで段階的に実践することが重要になる。

 本資料では、ワークフォース(あらゆるユーザーとデバイス)を対象にした、ゼロトラストアーキテクチャ実現に向けた、5段階のプロセスについて解説する。重要なポイントが分かりやすく解説されているので、ゼロトラストを導入する上での参考としてもらいたい。