IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

日本電気株式会社

製品資料

日本電気株式会社

DX時代のITシステムに求められる、セキュリティリスクへの対応策とは

経済目的のサイバー攻撃が増え、脅威の侵入を完全に防ぐことは困難になっている。DX時代のセキュリティでは、より一層企画設計段階からセキュリティを考慮する「Security by Design」の実践が重要となってくる。

コンテンツ情報
公開日 2021/11/22 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 25ページ ファイルサイズ 2.51MB
要約
 従来のセキュリティの考え方は、外からやってくる悪意ある脅威に対し、閉じられた空間(社内)は安全、という前提に立っていた。しかし、DXが急速に進む一方で経済目的のサイバー攻撃が激化する現在は、脅威の侵入を完全に防ぐことは困難になってしまっている。

 そのため、リスクをコントロールするには、守るべき資産や脅威はあらゆる場所に存在することを前提に、守るべき資産にアクセスするものはすべて確認するというゼロトラストの考え方へとセキュリティのモデルを変えていくことが必要だ。そこで、企画・設計段階からセキュリティを組み込む「Security by Design」がより一層重要になる。

 本資料では、インシデントが発生する理由から、どのようにSecurity By Designを実践すればよいか、DXを進める上で求められるセキュアなITシステムの計画・構築・運用までをトータルにサポートするサービスについて紹介する。ハイブリッドクラウド環境でのセキュリティ対策や、テレワークも含めた働き方改革実現のヒントとなっているので、ぜひ詳細を確認してほしい。