IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

SAPジャパン株式会社

製品資料

SAPジャパン株式会社

間接材の支出管理を一元化、統制強化にも有効な“見える化”の実現方法とは?

直接材と比べて見過ごされがちな間接材の支出管理だが、コスト削減やコンプライスの観点から見ると、全社レベルでの管理は欠かせない。そこで注目したいのが、調達から支払いまでの全プロセスをデジタル化/可視化するソリューションだ。

コンテンツ情報
公開日 2021/10/26 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 4ページ ファイルサイズ 968KB
要約
 間接材は、部門によって必要な内容や量が異なり、購入の判断が各部門に委ねられているケースが多いため、支出状況の把握/管理が難しい業務の1つだ。しかし、コスト削減やコンプライアンスの観点からも、全社レベルでの支出管理は不可欠で、支出実態の見える化などを効率的に行うことのできる仕組みが求められている。

 こうした中で活用が広がっているのが、調達から支払いまで全てのプロセスをデジタル化し、単一プラットフォーム上で管理できるソリューションだ。一元管理によって統一されたUIとプロセスで、煩雑になりがちな購買処理の業務効率があがる。また、購買先を集約しやすくなりコストの削減につながる他、全ての購買内容を可視化することで、勝手な購入や不正契約などの違反を防ぐことで、全社的な統制強化も可能になる。

 ただし、こうしたソリューションの導入で効果を得るには、製品選びが非常に重要となる。そこで本資料では、ある支出管理ソリューションを取り上げ、8つの特長をピックアップして紹介している。製品選定の際の選択肢として、ぜひ検討してもらいたい。