IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

SAPジャパン株式会社

製品資料

SAPジャパン株式会社

デザインシンキングが導く、DXを成功させる組織の作り方

DX(デジタル変革)を成功に導くイノベーションは、硬直した組織では起こり得ない。まずは組織を変革し、イノベーションを生み出す文化を醸成していかなければならない。その際に真価を発揮するのが、デザインシンキングの方法論だ。

コンテンツ情報
公開日 2021/10/22 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 3ページ ファイルサイズ 592KB
要約
 激動の時代を乗り越えるための推進力となるイノベーションは、デジタル技術を使えば即もたらされるというものではない。破壊的イノベーションを生み出すためには、組織に柔軟性と創造性がなければならない。まずは下地となる文化の醸成から始め、「なぜ機能しているものを変える必要があるのか?」といった思考に代表される“組織特有のコレステロール”を排除していく必要がある。

 こうしたイノベーション文化の醸成において真価を発揮するのが、エンドユーザー(顧客や従業員)を中心に課題の発見とその克服法を考えるデザインシンキングだ。本資料では、あるERPベンダーが実際に取り組み、獲得したデザインシンキングの方法論を紹介している。それは「発見」「デザイン」「検証」という3つのフェーズから構成され、これによりエンドユーザーに最適化された体験を生み出すことを目標としている。

 新たな価値を創造するためのデジタル変革は、イノベーション文化を確立した末に実現されるものだ。その具体的な道筋が解説された本資料を活用し、変革への取り組みを加速させてほしい。