IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社リンプレス

製品資料

株式会社リンプレス

DX推進の第一歩、ツール導入の“目的”を定める「業務プロセス可視化」の進め方

ITツールの導入でDXを推進するには、「ITで何を解決するか」という目的を明確に定め、それに合わせてツールの選定を行うことが肝要だ。その第一歩となる「業務プロセスの可視化」について、その必要性や進め方を解説する。

コンテンツ情報
公開日 2021/10/06 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 19ページ ファイルサイズ 2.6MB
要約
 近年、デジタルトランスフォーメーション(DX)を推進すべく、AIやRPAを導入する動きが加速している。一方で、こうしたツールを導入したものの、思うような成果が得られないケースは少なくない。その理由は、ツールの導入が目的となってしまい、「ツールの導入で何を解決するのか」という視点が抜け落ちていることにある。

 ITはあくまでも業務を効率化する手段であるため、このような事態を回避するには、まず業務プロセスを可視化する必要がある。業務の全体像を把握できれば、二重入力が発生している部分やRPAで自動化すべき業務といった課題や改善点が明確になり、それを基に導入ツールの検討が行えるためだ。

 しかし、全ての課題を一気に解決するのは困難であるため、優先順位を付けて新たな業務フローを策定していくことが肝要だ。本資料では、DX推進における業務プロセス可視化の必要性やその進め方、課題解決の優先順位付けなどのポイントを解説する。ツール導入の目的を明確に定め、DX推進を成功に導くためにもぜひ参考にしてほしい。