IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社ジャストシステム

製品資料

株式会社ジャストシステム

リモートワークで営業力が低下? 生産性を高める情報共有体制をどう構築する

働き方改革の推進やBCP対策の一環としてリモートワークの導入が進む一方、訪問型の営業においては、案件の進捗把握やナレッジ共有が困難化し、営業力の低下が懸念されている。これを解消し、生産性を高める方法を探っていく。

コンテンツ情報
公開日 2021/10/01 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 4ページ ファイルサイズ 5.41MB
要約
 働き方改革の推進やBCP対策の一環として、リモートワーク環境を整備する動きが加速している。しかし、リモートワークには向いている職種と難度の高い職種があるため、それぞれの特徴に合った体制を整えることが重要だ。例えば、訪問型の営業は普段から外出の機会が多く、リモートワークとの相性が良い半面、「案件の進捗が把握しづらくなる」「ノウハウや知識を教え合う機会がなくなる」ことで、チームとしての営業力低下を懸念する声も多い。

 このような課題の解決策として注目したいのが、SFAを活用した情報共有体制の構築だ。案件進捗の可視化や営業ノウハウの共有によって強いチーム力を維持できるだけでなく、クラウド型のSFAであれば外出先や自宅からも活動報告ができるため、営業メンバーの生産性アップにもつながる。

 本資料では、情報共有の懸念を一掃し、営業職のリモートワークを支えるSFA活用法を解説するとともに、組織の成長に合わせて柔軟にカスタマイズできるクラウド型SFAを紹介する。無料トライアルも可能なので、SFA導入を検討する企業はぜひ参考にしてほしい。