IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社日立ソリューションズ

製品資料

株式会社日立ソリューションズ

紙書類からのデータ抽出だけじゃない、多彩な可能性が広がるAI-OCR活用のヒント

ビジネスの現場で使われる多数のシステムへのデータ入力作業は、業務効率化の高い障壁になっている。そこで注目したいのがAI-OCRだ。紙書類からの自動抽出で入力作業を省力化するだけでなく、多彩なデータ活用の可能性を広げられる。

コンテンツ情報
公開日 2021/06/18 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 12ページ ファイルサイズ 1.93MB
要約
 業務システムへのデータの手入力・修正作業は、時間も人件費もかかり、業務効率化のハードルにもなっている。そこで近年では、活字・手書き文字にも対応したAI-OCRを導入する組織が増えている。請求書や注文書などのバックオフィス業務はもちろん、申し込み書の電子化、技術文書の電子化など幅広い業務でも活用されている。

 AI-OCRの導入効果は、多様な業務システムと連携し、業務全体の効率化につながることが大きい。見積書や発注書であればRPAや販売管理システム、領収書であれば経費精算システムや電子帳票システム、請求書や出金伝票であればETLツールといったシステム連携が考えられる。ある卸売業では、5000社以上の仕入れ先からの見積書のデータ入力にAI-OCRを活用し、作業時間を1日半から15分に短縮。販売先向けのスピーディーな見積提出を実現した。

 本資料では、データの取り込みから仕分け、抽出、出力までをトータルに効率化するAI-OCRソシューションを紹介している。活用事例も掲載されており、単にデータ抽出にとどまらないAI-OCRの効果を理解できる内容となっている。