IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

Slack Japan株式会社

Webキャスト

Slack Japan株式会社

3つのテーマから考える、ニューノーマル時代のコミュニケーションの在り方

新型コロナウイルスの感染拡大は、あらゆる業種でのコミュニケーションの在り方に大きな影響を及ぼした。オンラインコミュニケーションツールを駆使し、この難局に立ち向かう3社の取り組みを紹介する。

コンテンツ情報
公開日 2021/04/30 フォーマット URL 種類

Webキャスト

ページ数・視聴時間 45分4秒 ファイルサイズ -
要約
 新型コロナウイルスの感染拡大によって、あらゆる業種のビジネス、とりわけ、社内外でのコミュニケーションの在り方は、大きく変化している。実際、従来の対面型コミュニケーションが難しくなる中、多くの組織でビデオ会議やテキストチャットなどのツールの導入が進められている。

 ただ、こうしたツールを単に導入するだけでは、必ずしも全ての問題が解決できるわけではない。社内外の全てのユーザーが同じレベルのITリテラシーではない以上、ツールの導入によってコミュニケーションの格差が生まれてしまう恐れがある。また、24時間常時つながり、いつでも会議やチャットができる環境が、新たなストレスを生じさせる原因ともなり得るだろう。

 本動画では、社会学者であり、慶應義塾大学SFC研究所上席所員である古市憲寿氏をモデレーターに迎え、オンラインコミュニケーションツールの本格的な活用に舵を切った3社の取り組みを、「共感と包容力」「柔軟性」「つながり」の3つの観点から紹介する。新規テクノロジーの導入とともに、組織文化をニューノーマル時代へ適応させることの重要性が理解できるはずだ。