IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

製品資料

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

90%の組織が取り組みを開始、調査で見えた「RPA」による自動化戦略の立て方

RPAの導入が進み、さまざまな業務で自動化が推進される昨今。企業は変革を推進するため、どのような戦略を立てるべきだろうか。ある調査の結果をもとに自動化の現状と今後の動向を見ていきながら、その答えを探る。

コンテンツ情報
公開日 2021/04/05 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 12ページ ファイルサイズ 1000KB
要約
 RPAの導入が進み、さまざまな業務で自動化が推進される昨今。特定の部門だけでなく、全社展開を図る企業も増加するなど、RPAへの関心はますます高まっている。ある調査によれば、今後12カ月でRPAとインテリジェントオートメーションへの投資を増やす予定の組織は57%にも上るという。

 「生産性向上」「品質向上」「コスト削減」といった理由での導入が多く、その平均的なROIも250%という結果も出ている。また、自動化の取り組みを開始した組織が90%に上る一方で、展開への最大の障壁は従業員のスキル不足であることも明らかになった。RPAに慣れた組織ではトレーニングを行うなど、その解消に取り組んでいるようだ。

 本資料では同調査の他、RPAソフトウェアの開発を手掛け、4000以上の顧客をサポートしている企業の知見を基に、自動化への取り組みの現状や今後の動向を解説する。同社のトップ顧客がどのような業務にRPAを適用しているのかも紹介しているので、自社の自動化推進の参考にしてほしい。