IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

KDDI株式会社

製品資料

KDDI株式会社

開封率80%以上、顧客に見られる「SMS」「+メッセージ」を賢く活用する方法

顧客とのコンタクト手段が多様化・複雑化する昨今。メールや電話に代わる手段として、「SMS」の活用が急拡大している。そのメリットを改めて確認しながら、ユースケースや導入事例を通じて、"見られる"SMS配信サービスの実力に迫る。

コンテンツ情報
公開日 2021/03/12 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 44ページ ファイルサイズ 6.85MB
要約
 メールや電話で顧客にコンタクトを取ろうとしても、メールマガジンに埋もれて読んでもらえない、電話に出てもらえないなどの課題を抱えている企業は多いだろう。またオペレーターの負担や電話代がかさんでしまうなど、さまざまな面で不満が残る。そこで昨今、メールや電話に代わる手段として見直されているのが「SMS」だ。

 SMSの特長は何と言っても、到達率と開封率の高さ。携帯電話番号だけで相手にメッセージを届けられるほか、メールに比べて目にとまりやすく、開封率は80~90%に上るといわれている。そのため入金や支払い督促、重要なリマインドなど、確実に開封してもらいたいメッセージを届けるのに有効で、二段階認証の本人確認の手段としても広く利用されている。

 このようなメリットをもたらすSMSだが、その運用に手間やコストがかかってしまっては意味がない。自社に合ったSMS配信サービスを活用し、課題解決を図っていきたいところだ。本資料では、SMSだけでなく「+メッセージ」にも対応したメッセージ配信サービスを紹介する。活用事例も紹介しているので、その実力を確認してほしい。