IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社マネーフォワード

事例

株式会社マネーフォワード

IPOをサポート、ベンチャー企業に最適なクラウド型会計ソフトの実力とは

アクセスのしやすさや災害対策などの観点から、クラウド型会計ソフトの需要が高まる昨今。IPO(新規株式公開)を強力にバックアップする製品も登場し、ベンチャー企業でも活用が進んでいる。利用企業4社の声から、その実力を探る。

コンテンツ情報
公開日 2021/02/25 フォーマット PDF 種類

事例

ページ数・視聴時間 8ページ ファイルサイズ 10.2MB
要約
 会計業務を効率化するツールとして欠かせない会計ソフト。市場には多種多様な製品が登場しているが、中でもクラウド型の会計ソフトは、インターネット環境があればどこからでもアクセスできる、災害時のデータ消失リスクを軽減できるなどの利点から、多くの企業で導入が進んでいる。

 ベンチャー企業のカラダノートでは、リモートワーク環境を整えるために会計ソフトをはじめ、勤怠管理ソフト・給与計算ソフトや経費申請ソフトもマネーフォワード クラウドのクラウドツールへの全面切り替えを行った。ツール選定にあたっては、自動化による工数削減とIPOを目指す上で内部統制に耐えうるかどうかの2点を考慮し採用。導入時にもチャットサポートで気軽に質問ができ、その場で解決ができたことが良かったと話す。バックオフィス業務全体の手作業やコストを削減できているという。

 本資料では同社の他、組織拡大やリモートワークに向けて同ソフトを導入した3社の事例を紹介する。IPO(新規株式公開)に欠かせない内部統制の整備・構築を可能にし、コストと機能面のバランスに優れているというのも同ソフトの特長だ。各社の取り組みから、その機能性や利便性、導入効果を確認してほしい。