IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社リンプレス

製品資料

株式会社リンプレス

IT人材不足の焦点は"量"から"質"へ変化、企画立案能力の育成がポイントに

国内のIT人材不足は、量だけでなく質の問題に移行しつつある。例えばSIerでは、DXの実現支援として、レガシーなシステムの適切なモダナイゼーションを導く企画立案能力が重要になる。こうしたIT人材をどう育成すればよいのだろうか。

コンテンツ情報
公開日 2021/02/24 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 13ページ ファイルサイズ 1.95MB
要約
 国内企業のIT人材不足は、2030年には約79万人に達するという。実際、IPAの2020年の調査報告では、IT企業でさえ人材不足を感じている割合が9割以上を占めた。重ねて問題となっているのが人材の質だ。やはり不足を感じている企業は9割に及んでおり、スキル育成のニーズが高まっている。

 一方で、IT企業に求められる役割の変化にも注目する必要がある。DXの実現に向けて、SIerには顧客であるユーザー企業の課題を即座に発見し、解決に導くことが求められている。特に、クラウドサービスのメリットが周知され、レガシーシステムのうち移行に適したシステムはどれか、どのように移行し、どう使うかといった企画立案能力の重要性が増している。

 そこで本資料では、顧客のニーズを的確に捉え、最適な企画立案を実現するフレームワークを紹介する。システム開発の経験から導き出された上流工程の方法論であり、IT化ニーズの質の向上や、組織力の強化にもつなげられるという。IT企業だけでなく、自社のIT化を推進するプロジェクトリーダーの育成にも役立つ内容だ。