IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

株式会社日立製作所

事例

株式会社日立製作所

損害保険ジャパンなど4組織に学ぶ、“狙った成果”を上げる仮想化基盤/VDI導入

仮想化基盤の刷新や仮想デスクトップインフラ(VDI)の導入によって、コスト削減やセキュリティ強化など、“狙った成果”を上げるためには、どんな視点で製品を選定すればよいのか。4組織の事例を基に、ポイントを解説する。

コンテンツ情報
公開日 2021/02/02 フォーマット PDF 種類

事例

ページ数・視聴時間 9ページ ファイルサイズ 4.4MB
要約
 近年、多くの企業が働き方改革の推進や情報基盤の整備、システム運用の効率化などを目的として仮想化基盤や仮想デスクトップ環境の導入を進めている。しかし、デジタル変革が急速に進む中、これらのシステムに対しては、利便性や拡張性、セキュリティ、運用コストなどへの要求水準が高まっており、製品選定には慎重さも求められる。

 そこで参考としたいのが、仮想化基盤の刷新や仮想デスクトップインフラ(VDI)の導入により、大きな成功を収めた企業や組織の取り組みだ。コスト削減や性能強化、ハードウェア障害対応、メンテナンス省力化、セキュリティ強化などのさまざまな課題に対して、これらの企業や組織はどのような解決策を選んだのか。

 本資料では、損害保険ジャパン日本興亜(現:損害保険ジャパン)、山形銀行、日本教育財団、豊橋技術科学大学の事例を基に、仮想化基盤やVDIの導入を成功させるためのポイントを解説する。製品の選定理由や導入効果、ベンダーの提案内容なども紹介されているため、ぜひ参考としてもらいたい。