IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

NTTテクノクロス株式会社

製品資料

NTTテクノクロス株式会社

情報漏えい対策で注目、専門知識不要の「画面操作録画ソフト」とは?

情報漏えい対策として「操作ログ管理」を導入する企業は多い。中でも近年、増加傾向にあるのがPCやサーバの画面操作を丸ごと動画で記録する「画面操作録画ソフト」だ。導入が進む理由と、有力な製品について紹介する。

コンテンツ情報
公開日 2021/01/26 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 2ページ ファイルサイズ 696KB
要約
 デジタルテクノロジーの浸透により、企業が扱う機密データは急増した。個人情報保護などの規制が数多く施行される中、情報漏えい対策として使われてきたのが「操作ログ管理」だ。これまでは特権ユーザーを対象としたケースが多かったが、転職者の増加やテレワークの推進といった近年の環境変化に伴い、一般ユーザーの操作も記録したいというニーズが高まっている。

 こうした事情から、動画形式で操作ログを記録する「画面操作録画ソフト」の導入が増えている。テキスト形式で記録するツールとは異なり、アプリケーション上の詳細な操作を記録できることに加え、状況把握に専門知識や経験を必要とせず、誰でも視覚的に確認できることなどが支持を集めている。

 本資料で紹介する画面操作録画ソフトもそうしたソリューションの1つで、記録対象のPCやサーバへ録画エージェントをインストールし、記録した動画を保管するための保管サーバを用意するだけで利用できる手軽さが特長だ。保管サーバなしでの最小構成の運用も可能な上、疑わしい操作を検知した際の通知機能、資産管理ソフトとの連携といった機能も備えているため、操作ログ管理の強化を図る上で大きな力を発揮するはずだ。