IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

日商エレクトロニクス株式会社

製品資料

日商エレクトロニクス株式会社

Windows Virtual Desktopを賢く活用、安全なテレワークを実現するDaaS導入術

テレワークの環境構築でDaaSを導入する企業が増えている。その中で注目されるのが、Microsoft純正DaaS「Windows Virtual Desktop」と定番DaaS「VMware Horizon Cloud」の組み合わせで実現する、“いいとこ取り”の仮想デスクトップ環境だ。

コンテンツ情報
公開日 2020/11/13 フォーマット PDF 種類

製品資料

ページ数・視聴時間 36ページ ファイルサイズ 6.04MB
要約
 テレワークの実施に向けて安全なリモートアクセス環境が求められる中、多くの企業が導入を検討するのが仮想デスクトップだ。近年では従来のオンプレミス型VDIではなく、クラウドホスト型VDIであるDaaSを選ぶ企業が増えているが、その背景には、DaaSならではのコスト面、運用面の優位性がある。

 DaaSであればユーザーはデータ、アプリケーション、OSを設計、構築、運用するだけでよく、インフラの維持管理や設備投資が不要になる。このようなDaaSの中でも、特に注目されているのがWindows Virtual Desktop(WVD)だが、Windows 10マルチセッション接続という大きなメリットがある一方で、Azure IaaSにおけるインフラ基盤管理などには課題も残る。

 そこで本コンテンツでは、WVDの課題を解消しつつ、そのメリットを最大限に得る方法として、WVDと定番DaaS「VMware Horizon Cloud」を組み合わせた新たなソリューションと、その構築・運用をサポートするサービスを紹介する。併せて、同ソリューションのユースケースとして、セキュアで安定的なテレワーク環境の構築方法やBCP/DR対策も紹介しているので、参考にしてほしい。