IT製品導入に関する技術資料を多数掲載 ホワイトペーパーダウンロードセンター
  • @IT
  • ITmedia エンタープライズ
  • ITmedia マーケティング
  • TechTarget
  • キーマンズネット

トレンドマイクロ株式会社

レポート

トレンドマイクロ株式会社

2020年上半期脅威動向:新型コロナウイルス便乗型など、新たな攻撃の手口とは

新型コロナウイルスのパンデミックにより、組織はさまざまな変化を迫られている。一方で、この状況に便乗したサイバー攻撃も増加。今後の「新たな日常」ではどのようなセキュリティ対策が求められるのか、2020年上半期の脅威動向から探る。

コンテンツ情報
公開日 2020/10/01 フォーマット PDF 種類

レポート

ページ数・視聴時間 60ページ ファイルサイズ 2.78MB
要約
 2020年上半期、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けてテレワークの導入が急速に進むなど、組織は「新たな日常」への対応を余儀なくされた。サイバー犯罪者はこの状況に便乗し、テレワークにおいて不可欠なツールとなったビデオ会議サービスを標的とするなど、次々に攻撃を展開している。

 この他にも脅威の動向にはさまざまな変化が見られ、例えば日本国内ではここ数年減少を続けていたランサムウェアの検出台数が、2020年に入ってから増加傾向に転じた。さらにランサムウェア攻撃では、これまで暗号化したデータの復旧と引き換えに身代金を要求していたが、窃取した情報を公開すると脅迫する手口も登場している。

 本資料は2020年上半期の脅威動向に加え、今後の「新たな日常」に向けたセキュリティ対策に有用な情報をまとめたレポートだ。新型コロナウイルスがサイバーセキュリティに与えた影響や、ランサムウェアの新たな手口など、いま注目すべき事例について詳細に解説。その上で多面的脅威に対応する防御の考え方にも触れているので、参考にしてほしい。
アンケート
※「アンケート回答」「続きを読む」には、下記ボタンを押して会員登録あるいはログインしてください。